海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > LIL BOOSIE、刑務所にドラッグを持ち込ませようとして刑期が...

LIL BOOSIE、刑務所にドラッグを持ち込ませようとして刑期が延長に


LIL BOOSIE

THE ASSOCIATE PRESSの報道によると、ルイジアナ州バトンルージュ出身のラッパーLIL BOOSIE(本名:TORRENCE HATCH・28歳)が、“sizzurp”と呼ばれる混合ドラッグを刑務所内に持ち込ませようとした容疑で刑期が延長される見通しだという。

現在、BOOSIEは別のドラッグ容疑ですでに刑期を務めているのだが、第1級殺人罪でも起訴されており裁判を待っている状態だ。
そしてもし有罪になれば、死刑になる可能性もあるという。

イースト・バトンルージュ郡の大陪審は、BOOSIEを重罪誘導の容疑を含む2つの訴因で起訴しているが、さらにCBS系列の放送局WAFBによると、ある“信頼できる筋”が4/9にBOOSIEが刑務所にドラックを持ち込ませようと画策していることを暴露したという。

BOOSIEがドラッグ持ち込ませようとした男は、咳止めなどに服用する“コデイン・シロップ”だと思って刑務所の警備員に手渡したそうだが、警備員は実際には州の警察官だったそうだ。

Billboard Daily News 2011年7月20日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 20%OFFクーポン発行中!
  • 売りつくしSALE
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる