海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > LADY GAGA、最新UKアルバム・チャートで勢いを取り戻す

LADY GAGA、最新UKアルバム・チャートで勢いを取り戻す


LADY GAGA

最新UKアルバム・チャートでLADY GAGAの『BORN THIS WAY』が通算3週目のNo.1を獲得し、再び勢いを取り戻している。
同アルバムは、今月初旬に2週連続No.1を獲得したが、登場3週目の先々週には3 位まで後退し先週も同じく3位。

しかし今週になって息を吹き返し、週間セールス47,000枚を記録してNo.1へ返り咲いた。
現在までのUKでの売り上げは、累計406,000枚となっている。

アルバムからは3曲がシングル・チャートのTOP 40圏内にランク・インしており、「THE EDGE OF GLORY」は先週の16位から8位へ、タイトル・トラック「BORN THIS WAY」39位から34位へと上昇し、「JUDAS」は29位から31位へと後退している。

またアルバム・チャートでは、前作『THE FAME』が先週の20位から13位へと上昇を見せている。

続いて2位に付けたのはADELEの『21』で、3位には先週No.1を獲得したTAKE THATの『PROGRESS』がランク・イン。そして4位にはBON IVERのセルフ・タイトル作『BON IVER』が初登場を果たし、キャリア最高位を獲得した。

2008年にリリースしたIVERの前作『FOR EMMA, FOREVER AGO』は、最高位42位という成績だった。

以下、おもなところでは5位にADELEの前作『19』、7位に先週の8位から上昇したオランダのスター CARO EMERALDの『DELETED SCENES FROM THE CUTTING ROOM FLOOR』、8位には11位から再上昇したBRUNO MARSの『DOO-WOPS & HOOLIGANS』、9位には15位から同じく最上昇したRIHANNAの『LOUD』が続いている。

一方シングル・チャートでは、JASON DERULOの「DON’T WANNA GO HOME」が76,000枚を売り上げて初登場No.1を獲得し、DERULOにとっては昨年の「IN MY HEAD」に続く2曲目のUK制覇となった。

そして先週No.1の座に輝いたEXAMPLEの「CHANGED THE WAY YOU KISS ME」は2位へと後退し、オランダ人DJ/プロデューサーのVATO GONZALESとロンドンに拠点を置くヒップホップ・ユニットFOREIGN BEGGERSによる「BADMAN RIDDIM (JUMP)」が、DERULOに続く高ポジションとなる7位でチャート・デビューを飾っている。

Billboard Daily News 2011年6月28日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる