HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > EMINEMのコラボEPが全米アルバム・チャートで初登場No.1

EMINEMのコラボEPが全米アルバム・チャートで初登場No.1


EMINEM

EMINEMがROYCE DA 5’9”とタッグを組んだヒップホップ・ユニットBAD MEETS EVILのEP『HELL: THE SEQUEL』が、発売初週に171,000枚を売り上げて最新の全米アルバム・チャートで初登場No.1を獲得した。

EMINEMはこれまでにソロとして6回、D12のメンバーとして2回の全米No.1を獲得しており、昨年リリースした直近のソロ・アルバム『RECOVERY』は通算7週間に渡って首位の座に君臨した。

一方のROYCE DA 5’9”は、2009年の『STREET HOP』が110位に付けたのがキャリア最高位だった。

BAD MEETS EVILに続いて2位に付けたのは、11歳のシンガーJACKIE EVANCHOのメジャー・デビュー作『DREAM WITH IT』で、発売初週の売り上げは161,000枚だった。

EVANCHOはTVのコンテスト番組『AMERICA’S GOT TALENT』で準優勝に輝き、アルバムが2位につけたのはすでに2度目となる。

最初の作品は昨年末にリリースしたクリスマスEP『O HOLY NIGHT』で、発売初週に239,000枚を売り上げたものの、その週はSUSAN BOYLEの『THE GIFT』が2週目のNo.1を死守していたために初登場2位という成績だった。

以下、3位には先週の1位から後退したADELEの『21』、4位には2 位から後退したLADY GAGAの『BORN THIS WAY』、5位には7位から上昇したJASON ALDEANの『MY KINDA PARTY』、6位には初登場でOWL CITYのサード・アルバム『ALL THINGS BRIGHT AND BEAUTIFUL』、7位にはBARRY MANILOWの2001年以来となるオリジナル・アルバム『15 MINUTES』、8位には初登場でR&BシンガーLEDISIの5作目『PIECES OF ME』と続いている。

Billboard Daily News 2011年6月23日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる