HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > SEAN KINGSTON、容態が改善し“重症”にアップグレード

SEAN KINGSTON、容態が改善し“重症”にアップグレード


SEAN KINGSTON

5/29にマイアミでジェットスキー中に事故に遭い、現地のJACKSON MAMORIAL HOSPITALに入院しているポップ・シンガーのSEAN KINGSTONの容態が改善し、当初の“重篤”から“重症”へとアップグレードした。

これは6/6(月)付けのBillboard.comに掲載された KINGSTONの代理人のコメントからわかったもので、現在KINGSTONは自発呼吸をしており、6/6の朝には事故後初めて歩いたということだ。

また代理人のコメントには、「SEANは友人、家族、そしてファンの皆に、祈りを捧げて回復を願ってくれたことに心から感謝している」という一文も添えられている。

KINGSTONは5/29、マイアミビーチでジェットスキーを操縦中にPALM ISLAND BRIDGEに激突する事故を起こした。
そしてCNNの報道によると、アゴの骨が砕けて手首を複雑骨折したほか、肺に水がたまる重傷を負った。

しかし病院で手当を受けた結果、6週間ほどで回復すると診断されていた。

Billboard Daily News 2011年6月7日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる