海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > KATY PERRY、全米シングル・チャートでNo.1を奪回

KATY PERRY、全米シングル・チャートでNo.1を奪回


KATY PERRY

KANYE WESTをフィーチャーしたKATY PERRYのシングル「E.T.」が、4/28付け発表の全米アルバム・チャートで再び首位に返り咲き、通算4週目のNo.1を獲得した。

この動きの下支えとなったのは5週目のNo.1を獲得したDIGITAL SONGS CHARTとRADIO SONG CHARTでの強さで、先週4/21(木)に放送された『AMERICAN IDOL』でPERRYとWESTによる事前録画したパフォーマンス映像がオンエアされたことも大きな要因となったようだ。

実際、4/18〜4/24までの同曲のダウンロード数は344,000件にものぼり、前の週よりも21%もアップ。
3週間前に記録した327,000件という週間最高ダウンロード数をあっさりと更新してしまった。

また、RADIO SONGS CHARTでもリスナーの大きな支持を受けて初のNo.1を獲得し、アルバム『TEENAGE DREAM』からはSNOOP DOGGをフィーチャーした「CALIFORNIA GURLS」、タイトル曲「TEENAGE DREAM」、そして「FIREWORK」に続く4曲目のNo.1を手に入れた。
ちなみに同チャートの20年に渡る歴史において、1枚のアルバムから4曲のNo.1を輩出したのはUSHERが2004年にリリースした『CONFESSIONS』以来となる。

PERRYに続いて2位に付けたのは、全米アルバム・チャートで再びNo.1に返り咲いたADELEの『21』からのリード・シングル「ROLLING IN THE DEEP」で、今週はDIGITAL GAINERを獲得して先週の6位から一気に順位を上げた。

この曲もPERRYの「E.T.」と同じく先週の『AMERICAN IDOL』でフィーチャーされ、HALEY REINHARTが歌ったことで注目度が大きくアップした。その結果、DIGITAL SONGS CHARTでは前の週から99%アップという驚異的な伸びを見せ、298,000ダウンロードを獲得して5位から2位へと一気にジャンプ・アップした。またRADIO SONGS CHARTでも、先週の19位から12位へと大きくランクを上げている。

以下、3位には先週と変わらずBLACK EYED PEASの「JUST CAN’T GET ENOUGH」、4位には先週No.1に返り咲いたRIHANNAの「S&M」が大きく後退し、5位には先週の4位から1ランク順位を下げてJEREMIH featuring 50 CENTの「DOWN ON ME」、6位には11位からジャンプ・アップしたBRUNO MARSの「THE LAZY SONG」がランク・インした。

MARSにとって、この曲はキャリア5曲のTOP 10シングルとなった。

そして7位には8位から上昇したJENNIFER LOPEZ featuring PITBULLの「ON THE FLOOR」、8位には7位から後退したCHRIS BROWN featuring LIL WAYNE and BUSTA RHYMESの「LOOK AT ME NOW」、9位には12位からTOP 10圏内に返り咲いたKE$HAの「BLOW」、10位には5位から順位を下げたCEE LO GREENの「F**K YOU (FORGET YOU)」という並びになった。

Billboard Daily News 2011年4月28日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 全品SALE
  • OUTLETアイテムMAX70%
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる