HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > STEVIE NICKS、ニュー・アルバムは「私なりの『RUMOURS』」

STEVIE NICKS、ニュー・アルバムは「私なりの『RUMOURS』」


STEVIE NICKS

STEVIE NICKSはソロ・アルバムに10年もの間隔を置くつもりはなかったと言っている。

2001年の『TROUBLE IN SHANGRI-LA』に続く作品『IN YOUR DREAMS』が5/3に出るNICKSだが、FLEETWOOD MACのツアーのあとの2005年にソロ・アルバムに取りかかる準備をしていたという。

「アルバムを作る準備は間違いなくできていたの」とNICKSは振り返る。「だけど、私のまわりの人がみんな『今はいいタイミングじゃない。音楽ビジネスはひどい状況だ。お金もないし、インターネットの海賊行為が横行している』って言うのよ。

なんて言ったらいいのかわからなかった。なにしろ私はコンピューター人間じゃないし、コンピューターだって持ってないのよ。フェイスブックとかそういうのも全然。だから、言ったのよ『だったらいいわ』って。もし135公演もやってあんなに疲れていなかったら、そんな意見には言い返していたかもしれないけど」

でも待った甲斐はあったかもしれない。NICKSによるとプロデューサーのDAVE STEWRT(とGLEN BALLARED)と『IN YOUR DREAMS』を作るのは「人生最高の一年」だったそうだ。そして、ニュー・アルバムを「私なりのささやかな『RUMOURS』」と呼んでいる。

3人はロサンジェルスにNICKSが所有する家で13曲をレコーディングし、過去にはほとんど一人で曲を書いていたNICKSが今回はアルバム中7曲でSTEWARTと共作している。

「私たちが”YOU MAY BE THE ONE”を書いたとき、すぐに開眼しちゃったの。どうしてPAUL MCCARTNEYとJOHN LENNONが一緒に作曲をしていたのか理解したのよ。だって片方がもう片方が持っていなかった何かを持っていたから」というNICKSは共作を始める前にSTEWARTに40の詩を収めたバインダーを渡したそうだ。
「彼は何千ものコードや驚異的音楽知識を持っている。私は何千もの詩を持ってるけど、 コードは6つぐらいしか知らないから。ほんとに驚異的な心の出会いって感じだった」

彼女とSTEWARTは『IN YOUR REAMS』のセッションを撮影しており、その映像の一部は「SECRET LOVE」のビデオに使われているが、今後もいろいろな形で発表していきたいという。

Billboard Daily News 2011年4月28日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる