HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > KATY PERRYが全米シングル・チャートで3週目のNo.1

KATY PERRYが全米シングル・チャートで3週目のNo.1


KATY PERRY

KANYE WESTをフィーチャーしたKATY PERRYの新曲「E.T.」が、先週、先々週と同じくAIRPLAY GAINERと獲得して今週の全米シングル・チャートで3週目のNo.1をキープした。

アルバム『TEENAGE DREAM』からの4曲目のNo.1ソングとなった「E.T.」は、リスナーからの絶大な支持を得て最新のRADIO SONGS CHARTでも6位から2位へと急上昇し、POP SONGS CHARTでもAIRPLAY GAINERを獲得して5位から2位へ、ADULT POP SONGS CHARTでも23位から16位へと大きく順位を上げたほか、DIGITAL SONGS CHARTでは5週目のNo.1に輝いている。

最新の全米シングル・チャートで2位に付けたのはRIHANNAの「S&M」で、同曲はRADIO SONGS CHARTでは2週目のNo.1を獲得した。

またこの1週間でのデジタル・セールスは11%の落ち込みを見せたものの、4/11(月)にBRITNEY SPEARSとのコラボによるこの曲のリミックス・ヴァージョンをリリースするという発表を行ったため、4/17(日)に締め切りとなる次回の集計では 20万ダウンロードを突破すると見込まれており、同曲の過去最高の週間ダウンロード数を記録するものと見られている。

ちなみにこれまでは、3/19に集計された178,000ダウンロードが最も高い記録だった。

また「S&M」は、POP SONGS CHARTにおいてRIHANNAが獲得した8曲目のNo.1ソングとなり、同チャートの18年の歴史においてLADY GAGAとP!NKが持っていた記録を抜き去った。

以下、今週の3位〜5位は先週からまったく動きがなく、3位にはBLACK EYED PEASの「JUST CAN'T GET ENOUGH」、4位にはCEE LO GREENの「F**K YOU (FORGET YOU)」、5位にはLADY GAGAの「BORN THIS WAY」という並びとなった。

そして6位には7位から上昇したJEREMIHの「DOWN ON ME」、7位には6位から後退したCHRIS BROWN featuring LIL WAYNE and BUSTA RHYMESの「LOOK AT ME NOW」、8位には13位から3週間ぶりにTOP 10圏内に返り咲いたBRITNEY SPEARSの「TILL THE WORLD ENDS」、9位には8位から後退したJENNIFER LOPEZ featuring PITBULLの「ON THE FLOOR」、そして10位には先週と変わらずADELEの「ROLLING IN THE DEEP」が続いた。

Billboard Daily News 2011年4月14日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる