HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > CHRIS BROWN、全米アルバム・チャートで初のNO.1を獲得

CHRIS BROWN、全米アルバム・チャートで初のNO.1を獲得


CHRIS BROWN

予想通り、CHRIS BROWNの『F.A.M.E.』が270,000枚売れてBILLBOARD 200のナンバーワンを獲得した。
『F.A.M.E.』は、セルフ・タイトルのデビュー作(2005年に2位)、『EXCLUSIVE』(2007年に4 位)、 『GRAFFITI』(2009年に7位)に続き、彼にとって4作目のトップ10アルバム。1週間の売り上げとしては294,000枚の『EXCLUSIVE』に続いて2番目の売れ行きだ。

JENNIFER HUDSONの2ND『I REMEMBER ME』が165,000枚で2位、先週1位だったADELEの『21』は96,000枚で3位だった。

HUDSONは2008年のセルフ・タイトルのデビュー・アルバムも217,000枚のセールスで初登場2位だった。
BROWNとHUDSONは今週トップ10入りした7アーティストのうちの二人に過ぎない。

これだけニュー・エントリーが多いのは2010年12/44に8枚のアルバムがエントリーして以来。THE STROKESの『ANGLES』は4位(89,000枚)。

彼らの2003年の『ROOMO ON FIRE』と2006年の『FIRST IMPRESSIONS OF EARTH』も初登場で最高位が4位だった。
2002年のデビュー・アルバム『IS THIS IT』は初登場33位だった。KIRK FRANKLINの『HELLO FEAR』が5位(87,000枚)。

これは彼にとって4位に初登場した『THE REBIRTH OF KIRK FRANKLIN』(91,000枚)以来の好成績。

今週はソニー・ミュージックがトップ5を独占。これは1/15にユニバーサル・ミュージックが果たして以来のこと。

6位はデジタルのみのチャリティ・コンピレーション『SONGS FOR JAPAN』(68,000枚)。
7位はPANIC AT THE DISCOの『VICES & VIRTUES』(56,000枚)。そして9位にBOBBY Vの『FLY ON THE WALL』(38,000枚)が入った。

その他のトップ10は、MUMFORD & SONSの『SIGH NO MORE』(39,000枚)が8位、LUPE FIASCOの『LASERS』(29,000枚)が10位だった。

Billboard Daily News 2011年3月31日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる