HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > SCREECHING WEASE、シンガーの愚行が原因でバンドが解散

SCREECHING WEASE、シンガーの愚行が原因でバンドが解散


SCREECHING WEASE

先週末にテキサスで開催されていたSOUTH BY SOUTHWEST (SXSW)に出演したパンク・バンドSCREECHING WEASELが、それから1週間も経たないうちに解散という結末を迎えてしまった。

原因となったのは、シンガーのBEN “WEASEL” FOSTERがSXSWの会場で取った問題行動で、3/23(水)にPunkNew.orgが発表した内容によると、ほかの4人のメンバー、DAN SCHAFER、ADAM CARGIN、JUSTIN PERKINS、DREW FREDRICHSENは「公の場であのような行動を取ったFOSTERに対して、ひどく落胆してしまった」と語り、「いくら怒りを感じたからといって、ステージ上で暴力行為を働くなんてことは恥以外の何ものでもない。今後のSCREECHING WEASELの活動は、BENひとりでやってもらうことにした」と決断して4人はバンドを離れることにしたのだという。

メディア報道および当日のライヴ・パフォーマンス映像によると、FOSTERは彼に向かってスプレーか氷を浴びせた女性ファンを殴り、それを仲裁しようとしたライヴ会場のオーナーの女性も殴ったという。

さらにパフォーマンス中、オーディンスに向かってSXSWに対する文句を並べ立て、音楽ジャーナリストたちを“寄生虫ども”と呼んだという。

Billboard Daily News 2011年3月25日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる