海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > BOB SEGERの北米ツアーがいよいよスタート、新作も準備中

BOB SEGERの北米ツアーがいよいよスタート、新作も準備中


BOB SEGER

3/26にトレドでスタートする2ヶ月のツアーのため、BOB SEGERは2006年の『FACE THE PROMISE』以来となるニュー・アルバムのレコーディングを中断する。しかし、彼は今のところの出来にエキサイトしている。

「オレが今までにやったような歌は1曲もないんだ」とSEGERは言う。

「新しい領域を切り開こうとほんとに頑張っているからね。違う雰囲気、違うスピード、違うアプローチ……、とにかく違うんだよ。それ以外説明のしようがないな」

すでにTOM WAITSの「DOWNTOWN TRAIN」のカバーが公開されているが、これは彼が最初1989年にレコーディングし、昨年秋にリメイクしたもので、現在ネット上でストリーミングされている。

「あれはいちばんラジオ向きに聞こえるもののひとつだった」とSEGERは言う。

他には「父と娘の歌」という「HANNAH」(KID ROCKとSHERYL CROWがゲスト参加。

3人はROCKのアルバム『BORN FREE』でもニュー・シングルの「COLLIDE」で共演している)や、「すごくLED ZEPPELINしている」という「THE SEA INSIDE」、そして「STEVIE RAY BAUGHANへのオマージュ」というテキサス・スウィング・スタイルの「HEY GYPSY」などがあり、この春のコンサートにも含まれることになりそうだ。

未発表4曲を2009年のコレクション『EARLY SEGER VOLUME ONE』に入れたSEGERは、ニュー・アルバムにある意味その続編のような感じでアプローチしたという。

「約9ヶ月の間、約47の未発表曲に取り組んだ」そうだ。ツアーが5月にデトロイトで終了したら、SEGERは少し休みを取るという。

「たぶん1ヶ月ぐらいかな。でも、オフと言っても、もっと曲を書いているだろうね」

現在24回の公演が予定されているが、2006〜2007年の『FACE THE PROMISE』の焼き直しのようにはならないと言う。
「ショーはいろんな違いがたくさんあるだろう」とデトロイト郊外にあるKID ROCKの倉庫でSILVER BULEET BANDとリハーサルをしたSEGERは言う。

「前回とは違う歌をやるしね。何年もやっていなかった古い曲もやる。今のところ34曲レパートリーがあるから、1回のショーに最大25曲はやれるね。ちょっと違うショーをやるのは楽しいよ。みんなをビックリさせようとしてるんだ。『ああ、彼があれをやったのを忘れてたよ』と思わせるようにね」

Billboard Daily News 2011年3月25日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • G.W SALE!全品オフ!
  • アウトレットSALE
  • ビーチアイテム
  • GWスペシャルアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる