海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > SLIPKNOT、故PAUL GRAYに代わる新ベーシストが加入

SLIPKNOT、故PAUL GRAYに代わる新ベーシストが加入


SLIPKNOT

ハードロック・バンドのSLIPKNOTは、昨年5月に薬物を誤って過剰摂取したことが原因で命を落としたPAUL GRAYに代わるベーシストを決定し、間もなくスタートするツアーをこなすことになった。

新たなベーシストに決まったDONNIE STEELEはSLIPKNOTのオリジナル・ギタリストとして活躍していた人物で、“身内”からの起用となった。

そしてこのニュースを、バンドは公式ウェブサイトで次のようにアナウンスしている。

「DONNIEはバンドの初期に所属していたメンバーだ。外部から新メンバーを起用するよりも、PAUL亡きあとの穴を埋めてくれるのは“家族”が最も良いと僕らは判断した。DONNIEはPAULの大親友だったし、彼以上にしっくり来る存在はいないと思う。バンドの立ち上げ当時から僕らと一緒にいたメンバーだし、PAULの想い出を称えるにはピッタリの人物だ。この夏、ヨーロッパとブラジルで行うライヴでは、メンバー全員でPAULのレガシーに敬意を払う最高のステージを披露したいと思ってる」。

昨年の5月24日、GRAYはモルヒネとファンタニルを過剰摂取したことによりアイオワ州のホテルで遺体で発見された。

38歳という若さのGRAYを失ったSLIPKNOTの残る8人は、その直後にトレードマークとなっていたマスクを取った姿で初めてステージに立ち、バンドの創始メンバーである亡きベーストへのトリビュート・ライヴを行った。

大切なメンバーを失って新たなスタートを切ったSLIPKNOTは、6/17に開催されるギリシャのSONISPHERE FESTIVALを皮切りに夏の10公演を敢行する。

また、すでに何人かのメンバーはニュー・アルバムの構想を固めつつあるそうで、1月にフロントマンの COREY TAYLORはBillboard.comの取材に対して次のようなコメントも残している。

「僕らはバンドの重要な柱を失ってしまった。彼は大切なメンバーであり、僕らの家族でもあった。個人的意見を言わせてもらえば、PAULは最も大きな存在だったよ。だからバンドの中にあるバイブは変わってしまったし、今はその変化を1つずつ受け入れているところだ。他のメンバーたちも、同じように思っていてくれていることを願うのみだ」。

Billboard Daily News 2011年3月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 半額セール開催中!
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • リブモオーディション
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる