海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > CHRISTINA AGUILERAがヒット曲のサンプル支払いで訴訟を起こ...

CHRISTINA AGUILERAがヒット曲のサンプル支払いで訴訟を起こされる


CHRISTINA AGUILERA

最近悪いニュースが続いているCHRISTINA AGUILERAだが、彼女の2006年のグラミー受賞ヒット「AIN’T NO OTHER MAN」に使われたサンプルに支払いが成されていないとしてソニー・ミュージックに対して新たに訴訟が起こされた。

「AIN’T NO OTHER MAN」はヒップホップを信奉するDJ PREMIERのプロデュースで、DAVE CORTEZ & THE MOON PEOPLEの1968年の曲「HIPPY SKIPPY MOON STRUT」のサンプルを使い、BILLBOARDホット100の最高位8位を記録した。

TMZによると、出版会社のタフアメリカが2004年に「MOON STRUT」の独占権を購入していたが、ソニーミュージックは歌をサンプルするに当たってコディゴ・ミュージックとクライド・オーティス・ミュージック・グループと契約を結んでいた。

ニューヨークで起こされた訴訟によると、タフアメリカはソニーに、他の出版会社との歌の契約を無効にし、懲罰的損害賠償金を支払うことを求めている。

訴訟について問われたタフアメリカの代表者はノーコメントを通している。
訴訟は、3/1に公共の場で泥酔して逮捕されたシンガーにとってこの一ヶ月のネガティブな報道をさらに引き継ぐものだ。

一方もっとポジティブな情報では、先週AGUILERAはNBCのこれからスタートするシリーズ『THE VOICE』で、CEE LO GREENやMAROON 5のADAM LEVINEに続き3人目のコーチに加わることになったという。番組は4/26に初放映される。

Billboard Daily News 2011年3月8日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • 全品SALE
  • KIDSから3点セット登場!
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • インスタグラムキャンペーン開催中!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる