HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > AEROSMITH、“審査員”STEVEN TYLERのお陰でセールスが250%アップ

AEROSMITH、“審査員”STEVEN TYLERのお陰でセールスが250%アップ


AEROSMITH

『AMERICAN IDOL』の新たな審査員となって人気が再燃しているSTEVEN TYLERのお陰で、AEROSMITHの音楽セールスが爆発的に伸びている。

1/19に放送された第10シーズンのプレミア放送で、JENNIFER LOPEZと共に“審査員”として番組デビューを飾ったTYLERの人気が高まりを見せる中、AEROAMITHのベスト盤の各コレクションの売り上げが 250%もアップしていることが分かったのだ。

1994年に発売されたコンピレーション・アルバム『BIG ONES』は、番組のプレミア放送以降に260%の伸びを見せ、2004年の『DEVIL’S GOT A NEW DISGUIZE: THE VERY BEST OF AEROSMITH』は放送2週間後には146%のアップ、その他2枚のベスト盤もそれぞれ137%と147%の増加となっている。

番組がスタートする前、AEROSMITHのカタログ・セールスは減少の一途をたどっており、週間売り上げは全タイトル合計で1,000枚程度にとどまっていた。

それが放送スタート後は、1タイトルにつき2,000枚以上という飛躍的な伸びを記録している。

シングルに関しても劇的な増加となっており、1/30締めの統計では、第7シーズンで優勝したDAVID COOKが歌った「I DON’T WANT TO MISS A THING」が363%の増加で、1973年に大ブレイクのきっかけとなった「DREAM ON」は26,000ダウンロードを獲得して1週間で318%の伸びを見せている。

しかしそんな中で最も大きな注目を集めているのは、2004年の『HOKIN’ ON BOBO』以来7年ぶりとなるニュー・アルバムの動向で、年内にはリリースの運びとなるようだ。

Billboard Daily News 2011年2月10日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる