海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > BLURのギタリスト、レコーディング再開の可能性を匂わす

BLURのギタリスト、レコーディング再開の可能性を匂わす


BLUR

BLURがついにスタジオに入った? 

ベテランのブリットポップ・バンドは2003年の『THINK TANK』以来となる新曲のレコーディングをするかもしれない……と、ギタリストのGRAHAM COXONが最近ツイッターでバンドがスタジオに集まったことについてほのめかした。

NMEによると、COXONはツイッターに昨日(2/3)に書き、のちに削除されたポストで「今やBLURの坊ちゃんたちが集まってコーヒーを飲んでいるから、もしかしたらテープ・レコーダーのスイッチを入れるかも!」と述べていた。

NMEのリポーターにBLUR絡みのツイートの意味を尋ねられて、COXONは「そうね……、僕たちは集まってるんだよ……、ギターを引っぱり出すかもしれない……ってことかな」と応えている。

COXONとシンガーのDAMON ALBARN、ベーシストのALEX JAMES、ドラマーのDAVE ROWNTREEからなるBLURはイギリスで7枚のうち5枚のアルバムをナンバーワンにしたのち、2003年に活動休止に入った。

バンドは2009年にいくつかのヨーロッパ公演とフェスティバルに出演するために再結成、その年のグラストンベリー・フェスティバルにも登場したが、新曲をレコーディングしてはいなかった。

Billboard Daily News 2011年2月7日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 全品SALE
  • OUTLETアイテムMAX70%
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる