海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > JONATHAN、ゲイであることを認める

JONATHAN、ゲイであることを認める


JONATHAN KNIGHT

NEW KIDS ON THE BLOCKのメンバーがグループのメンバー・オンリーのブログに掲載した発言の中でゲイであることを初めて公に認めた。

80年代の仲間のポップ・スターであるTIFFANYが最近のインタビューでうっかりそのことをバラしてしまったが、彼はすでに20年前に私的にカミングアウトしており、それについて公的にさらにコメントする必要はないと思っていると述べている。

「誰かにバラされたことはない。20年も前に自分で表明している」とKNIGHTは「心配している僕のファンたちへ」というポストに書いている。

「NKOTBが再結成したからといって、公的にもう一度カミングアウトする必要はないと思っていた」

「僕は人生をきわめてオープンに生きてきて、自分がゲイだという事実を隠したことはまったくない。ゲイの公的人物としては雑誌の表紙に『僕はゲイだ』というキャプションつきで載らなきゃならないのかもしれないけど、期待されたことをしなくて申し訳ない。もし僕のセクシャリティについて混乱があったとしたら、それは君が僕のことをよく知らない人だからだ」

一週間前にブラヴォー誌とのインタビューで、TIFFANYは十代のスターだった頃、KNIGHTとデーとしたことがあるが、あとで彼がゲイだとわかったと冗談を言っていた。

「JONATHAN KNIGHT、シャイで無口な人。彼はのちにゲイになっちゃった」とTIFFANYは言っている。

彼女が彼をゲイにしてしまったのかと尋ねられれて「そうかもしれない。だけど、振り返ってみると。私たちがデートしたとき、彼はすごく楽しくて、話しやすくて、素晴らしかったわ」

TIFFANYはのちにツイッターで「あれを言っちゃいけないなんてほんとに知らなかった。傷つけるつもりはなかったの」とKNIGHTに謝罪している。

「どうかこのことで眠れなくなったりしないで。意地悪するつもりじゃなかったのはわかってるし、面白いと思ったよ」と彼は返事している。ファンに対して彼は「僕は自分の人生をオープンで誠実に生きたい。でも、今回は自分の私生活についてこれ以上話さないことにする。バンドのみんなも私生活について何も話してないし、自分がゲイだから話さなきゃいけないとは思わないんだ」

Billboard Daily News 2011年1月31日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 4000円以上で送料無料
  • こども服全品SALE!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる