HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > JUSTIN BIEBER初主演映画の歌を大物女性ライターが作曲

JUSTIN BIEBER初主演映画の歌を大物女性ライターが作曲


JUSTIN BIEBER

なんとビックリ。
JUSTIN BIEBERの期待の3D映画『NEVER SAY NEVER』が2/11に公開されるが、そこにはDIANE WARREN作曲の新曲が入る、とTHRが報じている。

映画『BURLESQAUE』でCHERが歌った「YOU HAVEN’T SEEN THE LAST OF ME」でゴールデン・グローブ賞を獲得した数時間後、ベテラン・ソングライターはヒット間違いナシの最新曲は「BORN TO BE SOMEBODY」というタイトルだと明らかにした。

「美しい曲よ」とWARRENはフォックスのアフター・パーティで語った。

「CHERとJUSTIN の年齢差は大したものでしょ――40歳だからね!」CELINE DION(「BECAUSE YOU LOVED ME」)、TONI BRAXTON(「UNBREAK MY HEART」)、AEROSMITH(「I DON’T WA T TO MISS A THING」)らのためにヒット曲を書いてきた多様性のあるソングライター、WARRENは、「今、曲を書き終えたばかり。映画が1ヶ月以内に公開になることを考えると、それって素晴らしいことよね」と語った。

BIEBERも1/16の夜グローブ賞授賞式に出席し、『TRUE GRIT』のスター、HAILEE STEINFELDと共に『TOY STORY 3』に最優秀アニメ映画賞を手渡した。

Billboard Daily News 2011年1月19日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる