HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > U.S. Album Sales、2010年度も全米でのアルバム売り上げは減少

U.S. Album Sales、2010年度も全米でのアルバム売り上げは減少


U.S. Album Sales

NIELSEN SOUNDSCANが発表した2010年度末の音楽売り上げ集計に関しては、誰もが予測していたとおり業界の懸念が再浮上する形となった。もちろん幾つかの明るい材料は見い出せたものの、全体的には業界の落ち込みが再び顕著となってしまった格好だ。

この1/2(日)付けで集計を終えた2010年度の52週間の全米アルバム・セールスは、前年度の3億7,390万枚から3億2,620万枚へと減少して12.8%の落ち込みを見せ、これで4年連続での前年から 20%近いCD売り上げの減少が続いていることがわかった。

一方、デジタル配信に関しては、楽曲単位でのダウンロードが昨年度の11億6,000万ダウンロードから11億7,000万ダウンロードへと相変わらずゆったりしたペースで上昇し、辛うじて前年比1%増を確保した。

またデジタル配信でのアルバム・セールスは好調で、昨年度の7,640万ダウンロードから8,630万ダウンロードへと13%の伸びを見せている。

全米におけるアルバム、およびアルバムと同等数の楽曲を含む作品(TEAでは10曲をアルバム1枚に相当すると規程)の総売り上げは、昨年度の4億8,980万枚から4億4,340万枚へと減少し9.5%の落ち込みを見せた。

また、アルバム、楽曲、音楽ビデオをそれぞれ1単位としてカウントした場合、2010年度の売り上げは前年の15億 5,000万から15億1,000万へと減少して2.4%の落ち込みとなり、デジタル配信がスタートして以来初めての減少を記録した。

ポジティヴなニュースとしては、400万以上の売り上げを記録した楽曲が昨年度の4曲から5曲に増えていること、300万枚以上では昨年度の3曲から7曲へと増加していることが挙げられるだろう。

しかしながら、100万以上の売り上げに関しては、昨年度の89曲から86曲へと減少している。

ちなみに2010年度に最も売れた楽曲は、KATY PERRYの「CALIFORNIA GURLS」の440万枚/ダウンロードで、2009年度に1位と2位を飾ったBLACK EYEDの「BOOM BOOM POW」の480万枚/ダウンロードと「I GOTTA FEELING」の443万枚/ダウンロードよりも数字としては少ない。

Billboard Daily News 2011年1月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる