海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > BEYONCE、2010年、音楽界で最も稼いだ人物に選ばれる

BEYONCE、2010年、音楽界で最も稼いだ人物に選ばれる


BEYONCE

LADY GAGA、BRITNEY SPEARS、MILEY CYRUSの3人は、今年最も雑誌の見出しを賑わせた音楽界のアーティストだったに違いない。

しかし経済誌『FORBES』が選んだ“2010年度に最も稼いだハリウッドの芸能人”番付リストでは、彼女らに大きく水をあけてBEYONCEがTOP 10に食い込んだ。

R&B/ポップ・シンガーのBEYONCEが今年稼ぎ出した金額は約8,700万ドルと推定され、ミュージシャンとしては最も高いポジションとなる9位に付けている。

そしてSPEARSは6,400万ドルで13位、GAGAは僅差の6,200万ドルで14位に続いた。

その他、 15位には5,800万ドルでMADONNA、18位には4,800万ドルでCYRUS、19位には4,500万ドルでTAYLOR SWIFTがランク・インしている。

番付リストのトップに輝いたのは、3億1,500万ドルを稼ぎ出した司会・コメンテーターのOPRAH WINFREYで、2位にはが2億1,000万ドルで映画『AVATAR』の監督JAMES CAMERONがランク・インした。

年間で8,700万ドルを稼ぎ出したBEYONCEだが、彼女と夫のJAY-Zにとっては相変わらず勢いが止まらない最強カップルであることを見せ付けた1年でもあり、8月に『FORBES』誌が掲載した“ヒップホップ界のキャッシュ・キング”というリストでは、 JAY-Zが年間で6,300万ドルを稼いだとして堂々のトップに輝いている。

Billboard Daily News 2010年12月28日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 全品SALE
  • OUTLETアイテムMAX70%
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる