海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > MICHAEL JACKSON、新チャート“SOCIAL 50”で初のTOP 10入り

MICHAEL JACKSON、新チャート“SOCIAL 50”で初のTOP 10入り


MICHAEL JACKSON

MySpace、YouTube、Facebook、Twitter、 iLikeといった世界中のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNN)のサイトにおいて、最もアクティヴな動きをするアーティストをランク付けしたBILLBOARDの新チャート“SOCIAL 50 CHART”が数週間前に創設された。

これは各アーティストの友人、ファン、フォロワーの動向とサイトの閲覧数、そして楽曲のプレイ数を組み合わせて統計を取るほか、独自の方法でランキングを決定するものだ。

そしてこの新たなチャートの最新ランキングで、このほどBLACK EYED PEAS(BEP)が初の連続No.1を獲得した。BEPは12/9にMySpaceで初めて試みられた“ハイジャック・プロモーション”と呼ばれるキャンペーンに参加し、フィーチャー・アーティストとしてサイトでの音楽およびビデオの独占プレミア公開などを自ら監修した。

このキャンペーンにより、今週は MySpaceにおいてBEPが新たな“友人たち”を増やしたことは明らかで、最新チャートでのNo.1キープにつながったと見られている。

そして同チャートで先週の3位から2位に上昇したのはRIHANNAで、3位には彼女と入れ替わる形でJUSTIN BIEBERが2位からワン・ランク後退した。

4位と5位には先週と変わらずLADY GAGAとEMINEMが続き、6位には7位から上昇したKATY PERRY、7位には6位から後退したNICKI MINAJ、8位には10位から上昇したLINKIN PARK、9位には先週と同じくSHAKIRAがランク・インした。

そして18位から大きく上昇してTOP 10入りを果たしたのはMICHAEL JACKSONで、これは12/14にリリースされた没後初のニュー・アルバム『MICHAEL』の存在が大きかったようだ。

SSNの各サイトでは、チャート統計の3本柱となるファンの動向、サイト閲覧数、楽曲視聴回数ともに大きく上昇している。

一方TOP 10圏外では、先週の34位から21位へ大きく上昇したAVRIL LAVIGNEに注目で、Twitter、Facebook、YouTubeにおけるファンの数の増加と、後者2つのSNSではページ閲覧数も増加している。

これは12/7にニュー・シングル「WHAT THE HELL」と新作『GOODBYE LULLABY』のリリースを発表したことが大きく影響していると見られる。

Billboard Daily News 2010年12月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • 新作25%OFFクーポン発行中!
  • GWスペシャルアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる