HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > JA RULE、司法取引で約2年の服役刑が濃厚に

JA RULE、司法取引で約2年の服役刑が濃厚に


JA RULE

NYクイーンズ出身でMURDER INC.所属のラッパーJA RULEが、2007年7月のコンサート終了後に仲間のLIL WAYNEと共に銃を所持していたところを逮捕された件で、このほど約2年の服役刑が濃厚となった。

MTVNews.comによると、第2級Dクラスの重罪にあたる銃の違法所持を認めたJA RULEに対し、マンハッタンの裁判所は12/13(月)の午前中に司法取引を成立させたという。

もし裁判になって有罪が確定となった場合、JA RULEは7年の服役刑に処せられる可能性もあった。

しかし自ら有罪を認めて司法取引となったため、おそらく服役期間は16ヶ月ほどと見られ、その後1年〜1年半の保護観察処分が申し渡されると想定されている。正式な刑の申し渡しは、来年の2月に予定されている。

また今回の司法取引の成立を受け、JA RULEはツイッターを通じて「大きなカムバックのために、ちょっとだけ休暇を取ることになった」とファンに発信している。

昨年、LIL WAYNEも同じように罪を認めて今年の3月に1年の実刑判決を受け、先月には無事に刑期を終了。現在は、アリゾナ州で起こした別の事件に関する保護観察処分の身である。

Billboard Daily News 2010年12月14日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる