HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > BON JOVIが2008年度に続き、2010年度の“TOP TOURING ACT”に輝く

BON JOVIが2008年度に続き、2010年度の“TOP TOURING ACT”に輝く


BON JOVI

1986年以降、3年のあいだに2度の“年間で最も高い興行収入を稼ぎ出したツアー・アクト”として名前を刻んだのは、THE ROLLING STONES(1998年と1999年)とGRATEFUL DEAD(1991年と1993年)の2バンドのみにとどまっていた。しかし今年、そこに新たはビッグ・ネームが加わることが分かった。

この栄誉ある偉業を成し遂げたのはBON JOVIで、2008年に続いて2010年度も最も高い興行収入を稼ぎ出したツアー・アクトであることが判明し、デビュー作のリリースから26年を経て驚くべきツアー記録を打ち立てた。

最新スタジオ・アルバム『THE CIRCLE』のツアーで、BILLBOARDのTOP 25 TOURS CHARTで堂々のNo.1に輝いたことを受け、東京ドームでのソールドアウト2日間のライヴのために日本滞在中だったフロントマンのJON BON JOVIは電話で次のように語っている。

「すごく誇らしく思っている自分がいることに、ちょっと変な感じもしているよ。でもこの音楽業界においては、すごく意味のあることだと思う。一般のリスナーたちにとってはそれほどピンと来ないことかもしれないけど、ミュージシャンとしての僕らからすれば、業界でどんな風に見れるかを左右する大きな出来事なんだ。年間で最も売れたアルバムやシングル、そして最も高い興行成績をあげたツアーといった実績は、この世界においてかなりの大きな注目材料になる。間違いなく、U2だって大いに注目していると思うよ」。

「ファンがライヴを見に来るのは、決して僕らが“TOP TOURING ACT”だからというわけではないんだ。皆がショーに来るのは、以前にも足を運んでくれてすごく満足できたからであり、その最高の経験をもう1度味わいたいという思いからお金を払って見に来てくれる。だから僕らの記録を破りたいと考えているミュージシャンやバンドがいたら、とにかくファンの欲望を満足させるようなステージを実現することだけを考えて演奏すればいいと思う」。

AEG LIVEがプロモーションを手掛けている現在のワールド・ツアーは、2009年11月20日から2010年11月28日までの1年間で約1億4,650万ドルの興行収入をあげ、観客動員数は1,591,154人、ソールドアウトのショーは69回にも及んだ。また2008年に年間No.1に輝いた“LOST HIGHWAY TOUR”では、興行収入が2億1,000万ドルという歴代10位の好成績を残している。

Billboard Daily News 2010年12月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる