HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > PAUL MCCARTNEY、ケネディ・センター栄誉賞を受賞する

PAUL MCCARTNEY、ケネディ・センター栄誉賞を受賞する


PAUL MCCARTNEY

オバマ大統領とファースト・レディのミシェル夫人が今日ワシントンDCで、エンターテイメントの指導的人物、OPRAH WINFREY、PAUL MCCARTNEY、カントリー・シンガーのMERLE HAGGARD、作曲家のJERRY HERMAN、舞踏家のBILL T.JONESにケネディ・センター・オナーズを授与した。

ハリウッドのきら星たちがそこで受賞者たちにお祝いを述べたとアソシエイテッド・プレスは報じている。

JULIA ROBERTS、JOHN TRAVOLTA、BARBARA WALTERSがそれぞれWINFREYとの関係について個人的な印象を述べ、JENNIFER HUDSONが『THE COLOR PURPLE』からの「I’M HERE」を歌った。WINFREYはこの映画に出演し、ブロードウェイ公演をプロデュースしている。

「端的に言って、彼女は最高のインタビューアーです」とWALTERSは言った。

「誰もあんなに接近できない――私でさえね。私を知っている人たちなら、私がそんなことを言うなんてどんなにつらいことかわかるでしょ」

MCCARTNEYに歌を捧げたのはNO DOUBTのGWEN STEFANI、FOO FIGHTERSのDAVE GROHL、AEROSMITHのSTEVEN TYLER、NORAH JONES、JAMES TAYLORで、全員がBEATLESの歌を歌った。

ブロードウェイのベテラン、ANGELA LANSBURYとCAROL CHANNINGがHERMANのために歌を披露し、HAGGARDの友人でありファンである、WILLIE NELSON、SHERYL CROW、KID ROCKがカントリー連合体を作った。

劇作家のEDWARD ALBEEと女優のCLAIRE DANESがJONESにスピーチを捧げた。「ステージ上の受賞者のみなさんはたんにものすごい才能の持ち主で、素晴らしいキャリアを築いたから栄誉を受けたわけではありません」とオバマ大統領は語った。

「それより、私たちをひとつにし、私たちが何者なのかを、アメリカ人としてでなく人間として、より大きなものとしてとらえる独特な力があったからなのです」

Billboard Daily News 2010年12月7日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる