HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > MARIAH CAREY、SUSAN BOYLEがロックフェラー・センターでツリ...

MARIAH CAREY、SUSAN BOYLEがロックフェラー・センターでツリーの点灯式 で歌を披露


MARIAH CAREY、SUSAN BOYLE、

11/30の夜、NYCのロックフェラー・センターで第78回ツリー点灯式が行なわれ、音楽界最大の女性アーティストの多数出演でクリスマス・ムードが大いに盛り上がった。

MARIAH CAREY、KYLIE MINOGUE、SUSAN BOYLE、ANNIE LENNOX、 CHARICE、JESSICA SIMPSONらがニューヨークのもっとも歴史ある伝統のひとつを見るために訪れた何千人もの人々に歌を聞かせた。

NBCの『CHRISTMAS AT ROCKEFELLER CENTER』を見そびれた人も心配しないで。
私たちが昨日のパフォーマンスを再現してあげましょう。

まず、クリスマス・ソングの女王、MARIAH CAREYが陽気なチアリーダーの一軍を率いて最新クリスマス・アルバム『MERRY CHRISTMAS II YOU』からのニュー・シングル「OH SANTA!」を披露。続いてKYLIE MINOGUEがセクシーな魅力を振りまきながら「SANTA BABY」をカバーした。

SUSAN BOYLEはHUDSON RIVER CHIRLDREN’S CHOIRの助けを借りてクラシックなクリスマス・キャロル「AWAY IN THE MANGER」でロックフェラー・センターを沸かせた。

ウェールズのオペラ歌手、KATHERINE JENKINSと10歳のソプラノ歌手、JACKIE EVANCHOは美しいデュエットによる「SILENT NIGHT」を披露した。

EURYTHMICSのフロントウーマン、ANNIE LENNOXは「GOD REST YE MERRY GENTLEMEN」にニュー・ウェイブっぽいひねりを加えて聞かせた。

『GLEE』のSUNSHINE CORAZONとしても知られるフィリピン人歌手、CHARICEは「JINGLE BELL ROCK」で観客を暖めてくれた。
米軍をつねに支援しているJESSICA SIMPSONは「I’LL BE HOME FOR CHRISTMAS」を士官のJOHN BRITTと共に披露した。

ロックフェラー・センターのクリスマス・ツリーの点灯式はクリスマス・シーズンのスタートを告げる公式行事のひとつ。 BILLBOARDではクリスマス・ムードを盛り上げるため、もっともホットなクリスマス・ソング100のリストを掲載している。

Billboard Daily News 2010年12月2日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる