HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > BLACK EYED PEASが2011年に新作のスタジアム・ツアーを計画

BLACK EYED PEASが2011年に新作のスタジアム・ツアーを計画


BLACK EYED PEAS

BLACK EYED PEASに独自の道があるとしたら、11/30にリリースされるニュー・アルバム『THE BEGINNING』のライヴ・ツアーこそ、その新たな幕開けの1ページとなるはずだ。

そしてこのほど、本格的なツアーの前哨戦として11月初旬に南米で行ったスタジアム・ライヴを終えたばかりのwill.i.amが、 Billboard.comに対して新作のプロモーション計画およびワールド・ツアーに関する構想を話してくれた。

「南米のライヴはテスト的に行ったものだ。僕らはそれぞれ宿題をこなし、アメリカやヨーロッパを始めとする世界各国でどんなスタジアム・ライヴができるのか、いろいろと頭を悩ませたよ。もし僕らがロンドンのO2 ARENAでの5日間、あるいはロサンゼルスのSTAPLES CENTERSで3日間のコンサートができるんなら、DODGERS STADIUMで1回コンサートやったっていいじゃないかって思ったんだ。今回はそんな感じで、スタジアムでのパフォーマンスを検討しているよ」。

will.i.amは、スタジアム・ライヴを「BLACK EYED PEASのコンサートとしては最高のもの」と考えているそうで、「そこには多くの友人たちが集まり、僕らを見つめる5万人もの観客を前にパフォーマンスすることができる。それ以上に素晴らしいことなんてあるかい?本当に最高の感覚だと思うよ」とコメントしている。

ツアーのスタートは来年の2月以降を検討しているそうで、その直前には正式確認は取れていないものの、SUPER BOWL XLVのハーフタイム・ショーでパフォーマンスを行うという噂も出ている。

またツアーは2ヶ月に渡る予定で、ファンにとってはニュー・アルバム『THE BEGINNING』からの楽曲をたっぷり堪能できる機会になる。

ちなみにこのニュー・アルバムは、2009年に初登場No.1に輝き累計280万枚を売り上げたダブル・プラチナ作品『THE E.N.D.』のツアーの最中に曲作りとレコーディングを行った作品だという。

この前作からの大ヒット曲「I GOTTA FEELING」と、映画『DIRTY DANCING』のテーマ曲「(I’VE HAD) THE TIME OF MY LIFE」をサンプリングした新作からの第1弾シングル「THE TIME (DIRTY BIT)」は、テーマ的にも結びつくものだとwill.i.amは語っており、来年どんなライヴが展開されるのか楽しみなところだ。

Billboard Daily News 2010年11月24日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる