HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > TAKE THAT、オリジナル・メンバーで全英本年最大のヒット

TAKE THAT、オリジナル・メンバーで全英本年最大のヒット


TAKE THAT

オフィシャル・チャート・カンパニーによると、TAKE THATのニュー・アルバム『PROGRESS』が11/15のイギリスでの発売初日に235,000枚以上を売り上げた。
これは1997年、OASIS の『BE HERE NOW』が424,000枚売れて以来最大となる一日の売り上げ。

TAKE THATのこのアルバムは、1995年の『NOBODY ELSE』以来初めてROBBIE WILLIAMSをフィーチャーした作品として大きなパブリシティを取った。

ITV1ではドキュメンタリー、11/14の『THE X FACTOR』では90年半ば以来初となる5人のパフォーマンスが披露された。

これは昨年の優勝決定戦に続く2番目に高い視聴率を稼ぎ、ピーク時で 1770万人、平均でも1450万人が視聴した。

バンドは1996年初頭から4人組として活動、2006年に『BEAUTIFUL WORLD』でカムバックした。『PROGRESS』は復帰後第3弾、オリジナルのラインナップに戻って初の作品。

WILLIAMSはバンド脱退後ソロとして成功を収めていたが、いつバンドに復帰するか長い間噂が絶えなかった。

2009年のアルバム『REALITY KILLED THE VIDEO STAR』の大成功のおかげで復帰がより現実的になった(その前作、2006年の『RUDEBOX』はセールス的にやや低迷し、彼は売り上げが落ちたから昔のバンドに出戻ったように思われたくなかったようだ)。

イギリスのHMVは『PROGRESS』が500,000枚以上売れ、OASISを上回ると予想する。
ユニバーサルはセールスを上げるため、インターネットでのストリーミング・サービスをできないようにしている。

EMINEMの『RECOVERY』も同様の措置が取られた。『PROGRESS』は評論家のウケもよく、イギリスで今年最大のセールスを上げると見られている。
ボーイ・バンドとして登場した彼らにとっては長い道のりだったに違いない。

グループのメンバーのうち二人はすでに40代だ。
EP『ACOUSTIC LIVE!』はデジタル・リテイラーおよびandadamofficial.comで販売されることになっており、限定数でのCD販売もあるそうだ。

Billboard Daily News 2010年11月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる