海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > MARILYN MANSON、2011年に英インディ・レーベルから再出発

MARILYN MANSON、2011年に英インディ・レーベルから再出発


MARILYN MANSON

一年前にインタースコープとの契約を切られたMARILYN MANSONがイギリスのインディ・レーベル、クッキング・バイナルからカムバックを計画している。

MANSONは自分の会社であるヘルETCとロンドンのこのレーベルとの間にジョイント・ベンチャー・パートナーシップを結ぶことに同意している。

契約は2011年秋に発表される新作アルバムと、ことによるとその次のアルバムも含まれる。
クッキング・バイナルは海外のディストリビューションやマーケティング、プロモーションも担当する。

クッキング・バイナルは1986年にコンテンポラリー・フォークのレーベルとして発足したが、その後レパートリーを広げ、PRODIGYの2009年のカムバック・アルバム『INVADER MUST DIE』で大きな成功を収めている。このレコードは全世界で130万枚売れている。

レーベルは他にもUNDERWORLD、GROOVE ARMADA、CHARLATANSなど有名アーティストの仕事で成功している。

MANSONのマネージャーはクッキング・バイナルの『INVADERS MUST DIE』の世界的成功に感銘を受け、他のレーベルからのオファーを断ったという。

「インディがMANSONをロック・アイコンとして再認識させることに情熱と確信を持ち、彼のこれからのキャリアに関わることに真の興奮を覚えていることが、契約を決める鍵となった」という。

契約は半々のジョイント・ベンチャーで「より魅力的な財政的取り決めで、より大きなクリエイティブ面のコントロールをアーティストに任せてくれる」とのこと。

クッキング・バイナルが経費(MANSONに支払われるアドバンスや大がかりなマーケティング費用を含む)を差し引いた残りの利益を両者が折半する。

クッキング・バイナルは45カ国で総売上50万枚を目指すという。これはアメリカの作品としてはレーベルにとって最大規模だ。

Billboard Daily News 2010年11月9日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 楽天ペイ
  • 全品SALE
  • OUTLETアイテムMAX70%
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる