海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > RICHARD ASHCROFT、新作にヒップホップ系プロデューサーを起用

RICHARD ASHCROFT、新作にヒップホップ系プロデューサーを起用


RICHARD ASHCROFT

イギリスのオルタナティブ・ロック・バンド、THE VERVEの2008年の短期再結成に続いて、RICHARD ASHCROFT が4作目のソロ・アルバム『THE UNITED NATIONS OF SOUND』のためにヒップホップのプロデューサー、NO.1.D.と組んだ。

アルバムは北米でレザー&タイから2011年初頭に発表される。

2006年の『KEYS TO THE WORLD』以来のASHCROFTのソロ作品である『SOUND』は、海外ではレザー&タイと契約する前にパルロフォンから7月にリリースされている。

NO.I.D.(本名DION WILSON)はこれまでにJAY-Z、KANYE WEST、COMMONらの歌をプロデュースしてきた。レザー&タイのA&R、BEKA TISCHKERはASHCROFTを「モダン・ブリティッシュ・ロック・ミュージックの元祖と言うべき人物のひとり」と呼び、「RICHARDのような重要人物と仕事ができるのは名誉なこと」と述べている。

『THE UNITED NATIONS OF SOUND』は、THE VERVEが2008年に4THアルバム『FOURTH』を発表し、その年のグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナー出演などを含むワールド・ツアーを行なったあと2009年に解散したのに続くもの。

新作のリード・トラック「ARE YOU READY?」はフォルクスワーゲン・ジェッタの最新TVスポットにフィーチャーされており、iチューンズで購入可能だ。

この夏、ヨーロッパ、オーストラリア、日本でコンサートをやったASHCROFTは来年アメリカでツアーをする計画を発表している。
実現すれば、6年 ぶりの全米ツアーになる。

Billboard Daily News 2010年11月2日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 楽天キャンペーン
  • 全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる