HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > KEITH RICHARDS、自伝『LIFE』でホンネを赤裸々に語る

KEITH RICHARDS、自伝『LIFE』でホンネを赤裸々に語る


KEITH RICHARDS

ROLLING STONESのギタリスト、KEITH RICHARDSは10/26に書店に並ぶ新しい自伝『LIFE』で名声やMICK JAGGERとの戦いについてオープンに述べている。

「自分について書かれたイメージにどれだけ合わせてきたかは解明しようがない」と彼は書いている。

「つまり、骸骨のついた指輪や折れた歯、黒く染めた瞼とかのことさ。どっちもどっちだろ?ある意味、かつて知られていたような自分のペルソナとかイメージは、拘束のようなものなんだよ。人々はオレがいまだにとんでもないジャンキーなんだと思ってる。ドラッグをやめて30年になるのにだよ! イメージっていうのは長い影みたいなものさ。太陽が沈んでもまだ見えるんだから」

ヘロイン中毒を克服した彼は続ける「名声はおそらくオレの場合、ドラッグよりもはるかに手強いね」RICHARDSは48年のつきあいになるバンド仲間、MICK JAGGERとのしばしば論争をもたらす関係についても忌憚なく語っている。

10/24にBBCで放送されたインタビューで、彼はJAGGERが「最初オレをイライラさせるようになり、それからだんだんに怒らせるようになった」と言っている。

JAGGERは自分が「THE STONESよりもビッグだ」と思っているのだとRICHARDSは説明する。

しかし、彼らの関係は80年代以来改善に向かっているそうだ。「完璧な結婚なんてものはあり得ない」と、ジャーナリストのJAMES FOXと本を共著したRICHARDSは言う。

「MICKとオレはいまだに素晴らしい友だちだし、いまだに一緒に仕事をしたいと思ってる」と RICHARDSはローリング・ストーン誌のインタビューで語っている。彼らは一緒にツアーに出ることも考えているという。

「大声で話し合ってるわけじゃなく、こっそり囁いているんだけど、感触はあるね。オレはいつだって準備万端だよ。MICKとオレは1ヶ月前ニューヨークで話し合ったんだ。まだブツブツ言ってる段階だけど、前回のツアーでは掘り出し物があったからね。だから、話し合いはあるんだ。だけど、あんまり無理に押し進めたくないんだよ」

Billboard Daily News 2010年10月27日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる