HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > TVドラマ『GLEE』がBRITNEY特集を放送

TVドラマ『GLEE』がBRITNEY特集を放送


BRITNEY SPEARS

9/28(火)、人気TVミュージカル・ドラマ『GLEE』の放送で、ファンがかねてから待ち望んでいたBRITNEY SPEARSをテーマにしたエピソード『BRITNEY/BRITTANY』が放送され、「TOXIC」や「I'M A SLAVE 4 U」を始めとするBRITNEYのヒット曲の数々がキャストによってパフォーマンスされた。

今回のエピソードは、KURTと“GLEE CLUB(合唱部)”の仲間たちが「BRITNEY SPEARSの曲をパフォーマンスしよう!」と持ちかけるところからスタートする。

しかし顧問のMR. SCHUESTERは、「BRITNEYの音楽的なインパクトには重要性がない」としてこのアイデアを却下。

そしてGLEE CLUBのメンバーBRITTANYもこの意見に同調し、「私の本名はBRITTANY S. PIERCE。この似たような名前のせいで、私の人生はずっとBRITNEY SPEARSの影に隠れてきたわ」と不満をぶちまけるのだった。

しかしその直後、歯科医のDR. CARL HOWELLのもとへ治療に訪れたBRITTANYは、麻酔をかけられた際にSPEARSにまつわる妄想を見てしまう。

それはMTVのVIDEO MUSIC AWARDSの時のようなヘビを体にまとった衣装や、「TOXIC」のビデオ・クリップの派手なヌード・ストッキング姿など、自らがSPEARSと同じような衣装を着てセクシーなダンスをしながら「I'M A SLAVE 4 U」の新たなミュージック・ビデオの制作を手掛けてるいというものだった。

この幻想があまりに心地良かったため、BRITTANYは親友のSANTANA を伴ってDR. HOWELLのもとを再訪し麻酔をねだる。

すると今度は2人がBRITNEY SPEARSとMADONNAに変身し、「ME AGAINST THE MUSIC」をデュエットする幻想シーンが登場。

そこへ本物のSPEARSが現れ、BRITTANYに「ステキよ」と告げる。
すっかり気を良くした BRITTANYは反対意見を覆し、BRITNEY SPEARSに対する気持ちの変化を宣言するという展開だ。

その他、主人公のRACHELもこの麻酔薬によって「…BABY ONE MORE TIME」を幻想の中でパフォーマンスし、通称“WHEELS”ことARTIEは、フットボールのグラウンドでチームメイトたちによるバック・ダンサーを従えて「STRONGER」を熱唱。

元カノTINAの新たな恋に対する苦しい胸の内を吐露するなど、エピソードは完全にBRITNEY一色となった。

Billboard Daily News 2010年9月30日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる