HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > RICK CRONINが白血病で他界したLFOのシンガー最後の曲

RICK CRONINが白血病で他界したLFOのシンガー最後の曲


RICK CRONIN

LFOのシンガーのRICK CRONINが白血病で亡くなった1週間後に、彼の最後の曲となった「IT INLY BETTER」がニューヨークのラジオ局Z100で流された。
LFOの再結成ツアー後の昨年にレコーディングされたもの。

「SUMMER GIRLS」や「GIRL ON TV」など彼らのかつてのヒット曲を連想させるアップビートな曲だが、歌詞はCRONINの健康面での苦しみが、彼の世界観をどう変えていったを歌っている。

僕は富を求めることで頭がいっぱいだった/富、それはあなたが健康であることだよと医者にいわれるまでは/君の血は侵されている/時間を止めることができたら/時間を止めたい/と彼は歌う。

Z100によると「IT ONLY GETS BETTER」はプロデューサーのJOE CLAPPとの共作で、彼の自宅スタジオでレコーディングされたそう。

彼のパブリシストは昨年曲のアイデアをCLAPPに伝えた時、すでに彼の健康はおもわしくなかったと言う。

2005年に骨髄性白血病と診断され、9/8に35歳の若さで亡くなったCRONINの葬儀はキングストンで9/13に執り行われた。

彼のレコード・レーベルのフリーズ・エンターテイメントはCRONINの遺作をリリースし、2005年に白血病のために設立したRICK CRONIN HOPE FOUNDATION に寄付するとしている。

Billboard Daily News 2010年9月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる