海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > DISTURBED、ニュー・アルバムで4作品連続全米No.1を達成

DISTURBED、ニュー・アルバムで4作品連続全米No.1を達成


DISTURBED

ロック・バンドDISTURBEDの最新アルバム『ASYLUM』が、発売初週に 179,000枚のセールスをあげて全米アルバム・チャートで初登場No.1を獲得。

彼らにとっては4作品連続での全米制覇となり、METALLICAと DAVE MATTHEWS BANDに並ぶチャート史に残る快挙を成し遂げた。

2008年にリリースされた前作『INDESTRUCTIBLE』は発売初週に253,000枚を売り上げ初登場No.1を獲得し、2005年のサード・アルバム『TEN THOUSAND FISTS』と2002年のセカンド・アルバム『BELIEVE』もそれぞれ初登場No.1を達成しているが、2000年のデビュー作『THE SICKNESS』のみ最高29位止まりに終っている。

また2004年にリリースしたライヴ盤『MUSIC AS A WEAPON II』は、最高位148位だった。
今週の全米アルバム・チャートでは、このDISTURBEDの作品を含めてTOP 10圏内に5枚の初登場作品がランク・インしており、その1つで2位に付けたコンピレーション・アルバム『NOW 35』は105,000枚の初週セールスを上げている。

そして続く3位には先週と同じくEMINEMの『RECOVERY』が、4位には先週No.1を獲得したKATY PERRYの『TEENAGE DREAM』が続いている。
PERRYはアルバム・チャートで3ランク順位を下げたものの、DIGITAL SONGS CHARTではタイトル・トラック「TEENAGE DREAM」が221,000ダウンロードを売り上げて依然としてトップに君臨している。

以下、5位には先週の初登場2位から3ランク・ダウンで FANTASIAの『BACK TO ME』、6位にはLYFE JENNINGSの『I STILL BELIEVE』が初登場、7位にはTHE GOO GOO DOLLSの約4年ぶりとなるニュー・アルバム『SOMETHING FOR THE REST OF US』が初登場、8位には7位から1つ後退したJUSTIN BIEBERの『MY WORLD 2.0』、9位にはディズニーのサウンドトラック『CAMP ROCK 2: THE FINAL JAM』が一気に13ランクも上昇してTOP 10圏外に入り、10位にはロック・バンドの大御所HEARTの新作『RED VELVET CAR』が、初登場で20年ぶりとなるTOP 10入りを果たした。

Billboard Daily News 2010年9月9日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • GUESSオープン!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる