HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > DIZZEE RASCALがSHAKIRAとのコラボでラテン界に参入

DIZZEE RASCALがSHAKIRAとのコラボでラテン界に参入


DIZZEE RASCAL

25歳のイギリスのラップ・スターDIZZEE RASCALが、4作目のアルバム『TONGUE N' CHEEK』で2度目のBARCLAYARD MERCURY PRIZEを獲得する可能性が出てきた。

このMERCURY PRIZEはイギリスにおける権威ある音楽賞で、今年の授賞発表は9/7の晩にロンドンで行われる。
そしてもしDEZZEEの受賞が実現すれば、史上初となる2つ目の賞を獲得したアーティストになるのだが、本人はそんなことよりも現在進めている他のプロジェクトのほうに関心がある様子だ。

そのプロジェクトの1つが、コロンビアのポップ・スターSHAKIRAとのコラボ曲「LOCA」を含むニュー・アルバム『SALE EL SOL』で、DEZZEEはBillboard.comのインタビューに際して「LOCA」が仕上がるまでの経緯について明かしている。

それによると、彼はSHAKIRAが作業をしていたスタジオを訪れ、1時間ほどで「LOCA」のレコーディングを終えたとのことで、10/19にリリースされる SHAKIRAの新作に貢献できたことを「誇りに思う」とコメント。

そして「SHAKIRAはトレンドセッターとも言える存在で、異なる様々なことを大きなスケールで成し遂げるアーティストだ。彼女があの曲にアメリカ人ラッパーを起用することを決め、その大役を俺に任せてくれた。これは、すごい意味のあることだよ」と語っている。

「LOCA」の英語ヴァージョンでは、SHAKIRAのスタイリッシュなポップ・ヴォーカルの合間に、DEZZEE の"Chica caliente, Got me rapping to merengue/I feel so el presidente"というライムが輝きを放つ。

そして自身にとって初めての経験となったラテン・ミュージックに関して、DEZZEEは「この先も、もっと深く関わってみたい」と積極的な姿勢を見せており、「スペイン語のマーケットにぜひ参入してみたいし、レゲトンもずっと昔からやってみたかった」とコメント。

今回のSHAKIRAとのコラボは、その理想的な足がかりとなったようだ。

Billboard Daily News 2010年9月8日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる