HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > KT TUNSTALL、新作『TIGER SUIT』で新生面を見せる

KT TUNSTALL、新作『TIGER SUIT』で新生面を見せる


KT TUNSTALL

最近ロンドンで行なわれたメディア向けショーケースで、KT TUNSTALLはこれから発売される3RDアルバムからの歌を「EDDIE COCHRANがLEFTFIELDと仕事をしているみたいな」という珍しい描写で言い表した。

実際、10/5に北米で、9/27に世界的に発表される『TIGER SUIT』は、相変わらずTUNSTALLのソングライターとしての強味を生かしていながらも、これまでの作品よりもぐっとコンテンポラリーな要素を数多くフィーチャーしているのだ。

いくつかの曲は彼女のアコースティック・ギターに合わせてエレクトロニック・ビートが使われている。「GLAMOUR PUSS」や「MADAME TRUDEAUX」らがそのいい例だ。

アルバムはTUNSTALLにとって珍しい活動停止期間のあとに生まれたものだ。2004年の『EYE TO THE TELESCOPE』と2007年の『DRASTIC FANTASTIC』まで彼女はノンストップで仕事をしていた。

「ツアーでは曲を書かないから、時間を取る必要があったの。まずアラブや南米、インドに旅することから休暇をスタートさせた。だからレコーディングのときまでにはすごく原初的で土着な精神を見つめるようになっていたわね」英米で異なるリード・シングルが用意されている。

イギリスでは内省的な「(STILL A)WEIDO」、アメリカではもっとアップビートで性急な「FADE LIKE A SHADOW」がカットされる。
後者はBILLBOARDトリプルAチャートを20位上昇中。ロック・デジタル・ソングスでは7000件のダウンロードで 42位になっている。

「レストランで寿司を食べてるときにこの曲が流れてきたの。だから、いい兆候ね。昔のファンはいくらか失うかもしれないけど、ちょっと実験をしたことで新しいファンを獲得したような気がするわ」

Billboard Daily News 2010年9月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる