海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > GUNS’N’ROSESがビン投げ標的となってダブリン公演を中止

GUNS’N’ROSESがビン投げ標的となってダブリン公演を中止


GUNS’N’ROSES

先週末のレディング・フェスティバルでは途中でカットされ、リーズ・フェスティバルでは「戦争」を宣言したGUNS’N’ROSESだが、9/1の アイルランドはダブリンのコンサートではさらなるドラマが待ち受けていた。

観客はバンドがステージに上がるのに90分待たされ、ついにバンドが登場するや怒りを爆発させたのである。ビデオには、ギタリストのDJ ASHBAが「WELCOME TO THE JUNGLE」の最初のリフを始めると、「ファック・ユー」という観客の声が上がるのが捉えられている。

シンガーのAXL ROSEがイントロを部分的にはしょって歌っているとビンがステージに投げつけられ始めた。
フロントマンはショーを中断して観客に、もしこれ以上ビンをステージに投げつけられたらバンドは出て行くと警告した。
「オレたちはずっと続けたいんだ」とROSEは言う。

「オレたちだって楽しくやりたい。おまえらが楽しくやりたくないのなら、教えてくれ」観客はさらなるビン投げで応え、バンドはROSEの言葉通りの行動を取った。2,3分後、スポークスマンが「技術上の問題がある」と発表したが「観客が静まれば数分後にショーは再開されるかもしれない」とのことだった。

意に介さない観客はこのリクエストに怒号で応え、「(ROSEに)ものを投げるのをやめるよう」観客に訴える二度目のアナウンスも虚しく、バンドは二度とステージに戻ってこなかった。

Billboard Daily News 2010年9月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • 新作25%OFFクーポン発行中!
  • GWスペシャルアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる