HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > EMINEMが全米アルバム・チャートで7週目の首位

EMINEMが全米アルバム・チャートで7週目の首位


EMINEM

BILLBOARD 200アルバム・チャートには6作のニュー・エントリーがあったものの、EMINEMの『RECOVERY』(116,000枚)をトップから退けることはできなかった。このアルバムは7週間1位を記録しており、TAYLOR SWIFTの『FEARLESS』が2008年から2009年にかけて11週間トップを記録して以来の成績となっている。

『RECOVERY』は2004 年に9週間ナンバーワンを記録したUSHERの『CONFESSIONS』に次ぐ男性アーティストによるヒット作となる。ヒップホップ作品としては OUTKASTの『SPEAKERBOXXX/THE LOVE BELOW』が2003年から2004年に賭けて7週間1位を保持した記録に並ぶ。

来週はEMINEMもKATY PERRYの『TEENAGE DREAM』に1位の座を譲ることになりそうだ。8/2日にリリースされたこの新作は、週末までに170,000〜20,000枚売れると見られている。元『AMERICAN IDOL』優勝者のFANTASIAの3RDアルバム『BACK TO ME』も150,000〜175,000枚ほどで2位に初登場する見込み。

今週のデジタル・ソング・チャートではLIL WAYNEフィーチャリングDRAKEの「RIGHT ABOVE IT」が225,000件のダウンロードを稼いでナンバーワン。WAYNEにとってこのチャートでの1位は初めてだ。これにより先週1位だった EMINEMの「LOVE THE WAY YOU LIE」は3位に転落、2位はPERRYの「TEENAGE DREAM」となっている。

BILLBOARD 200に話を戻すと、R&BシンガーのKEMの『INTIMACY』が2位にジャンプアップ。彼の前作,2006年の『KEM II』は最高位が5位だった。3位はシンガー・ソングライター、RAY LAMONTAGNEの『GOD WILLIN’ & THE CREEK DON’T RISE』。デジタル販売の大きさがヒットにつながった。

4位はベテランIRON MAIDENにとって2枚目のトップ10アルバムとなる『THE FINAL FRONTIER』が初登場。5位はTRACE ADKINSの『COWBOY’S BACK IN TOWN』が初登場。あと、DAVID GRAYTの『FOUNDING』も9位に初登場した。

Billboard Daily News 2010年8月26日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる