海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > CHRIS BROWN、最新シングルでチャート完全復活の兆し

CHRIS BROWN、最新シングルでチャート完全復活の兆し


CHRIS BROWN
CHRIS BROWNが、最新シングル「DEUCES」で再びチャートでの勢いを取り戻しつつある。TYGA and KEVIN McCALLをフィーチャーした破局をテーマに歌った同シングルは、別のニュー・シングル「NO B.S.」と共に6/29にiTunesからリリースされ、最新のHOT R&B/HIP-HOP SONGS CHARTで2週連続GREATEST GAINER/AIRPLAYを獲得。登場6週目にして先週の15位から11位へと上昇し、来週にもTOP 10入りは確実と見られている。
またDIGITAL SONGS CHARTでも先週の60位から59位へ上昇し、現在までに132,000件のデジタル・セールスを記録。全米シングル・チャート(HOT 100)でも先週の67位から56位へと着実に順位を伸ばしている。
ちなみにBROWNが全米シングル・チャートで100位圏内にランク・インしたのは、今年2月に最高20位を付けたLIL WAYNE and SWISS BEATZをフィーチャーした「I CAN TRANSFORM YA」以来となる。BROWNのサード・アルバム『GRAFFITI』からのリード・シングルとしてリリースされた「I CAN TRANSFORM YA」は、HOT R&B/HIP-HOP SONGS CHARTでは最高11位をマークし、これまでに316,000件のセールスをあげている。
BROWNは、今年6月に行われたBET AWARDSでMICHAEL JACKSONへのトリビュート・パフォーマンスを行い、「MAN IN THE MIRROR」では感極まって涙ながらにフロアに崩れ落ちるという感動的な姿を披露。それまで浴びてきた批判的な視線を一蹴した。それ以来、レコーディングと新曲の発表に力を注ぎ「DEUCES」のヒットに結びつけ、最近ではTWISTAの新作『MAKE A MOVIE』でフィーチャーされているNICKI MINAHの「YOUR LOVE」のリミックスも手掛けるなど本格復活の兆しは鮮明だ。また8/27公開の映画『TAKERS』にも出演し、4作目となるニュー・アルバムも遅くとも来年までにはリリースされる見通しとのことだ。

Billboard Daily News 2010年8月16日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料324円
  • 楽天キャンペーン
  • 新作2点以上で25%OFF
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる