海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > INTERPOLがセルフタイトルの新作を9月リリース

INTERPOLがセルフタイトルの新作を9月リリース


INTERPOL
コラボレーション、そしてキーボードが、9/7月にリリースされる予定のINTERPOLのセルフタイトルの4THアルバムの特長だ。「作曲のプロセスはいつもかなりコラボレーション的なんだけど、今回はよりその傾向が強いんだ」とドラマーの SAM FOGARINOは言う。「思うに、最初からみんながDANIEL(KESSLER)の持ってきたいろんなアイデアを発展させたいと思っていたからじゃないかな。それに、ハーモニー的、サウンド的に持って行きたい方向性が全員一致していたからだと思うよ」「コラボレーションには行き詰まりや意見の不一致がつきものだ。でも、初期の作曲セッションに比べると、歳月を経てみんながもうちょっと自分のパートに自信が持てるようになったし、音楽的方向性ももうちょっと一体化してきたように思う。相変わらずINTERPOLらしく聞こえてもちょっと違う、っていうのを期待してもらっていいよ」その違いが出たのはキーボードの使用だ。「2007年の『OUR LOVE TO ADMIRE』でも飾りとしてちょっと使っていたけど、このレコードではしっかり居場所ができたって感じだね。僕たちはサウンド自体を拡張したんだ。ちょっとオーケストラ音とかを付け足したっていうんじゃなくて」しかし、『INTERPOL』レコーディング後にキーボードを演奏していたベーシストの CARLOS DENGLERがバンドを脱退してしまった。バンドはまだ代わりの正式メンバーを決めていないが、DAVID PAJO(TORTOISE、YEAH YEAH YEAHS、DEAD CHILD)がツアーに同行し、SECRET MACHINEのBRANDON CURTISがキーボードを弾くことになっている。FOGARINOによると、DENGLERの脱退は「とても友好的なもの。彼が今後もうまくやっていけることを全員が願ってる。彼はバンド活動に疲れてしまったんだ。彼は他にやりたいことがあるけど、このアルバムに精一杯打ち込んでくれた。それから脱退したんだよ」

Billboard Daily News 2010年7月30日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる