海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 全米シングル・チャートでNo.1を獲得

全米シングル・チャートでNo.1を獲得


EMINEM
RIHANNA をフィーチャーしたEMINEMの最新シングル「LOVE THE WAY YOU LIE」が、7/22(木)発表の全米シングル・チャートでNo.1の座を獲得し、彼にとって初の2曲連続No.1が実現した。EMINEMは今年5月、現在全米アルバム・チャートでNo.1に君臨中の最新作『RECOVERY』からの第1弾シングル「NOT AFRAIND」を初登場No.1に送り込んだばかりだった。EMINEMはこれまでに12週間No.1という大記録を打ち立てた「LOSE YOURSELF」(2002年)、DR. DRE & 50 CENTとコラボした「CRACK A BOTTLE」(2009年)、そして前シングルの「NOT AFRAID」(2010年)を全米No.1に送り込んでおり、今回の「LOVE THE WAY YOU LIE」でキャリア4枚目となる全米No.1シングル獲得となった。またRIHANNAにとっては、2005年6月11日に全米シングル・チャートに初登場して以来7曲目のNo.1作品となり、約5年1ヶ月という期間においては過去最多のNo.1獲得となった。「LOVE THE WAY YOU LIE」はDIGITAL SONG CHARTでも4週目のNo.1をキープしており、週間ベースでのダウンロード数は最多となる352,000件を記録。一方ラジオ・エアプレイでも大きな伸びを見せており、その人気ぶりが明らかとなっている。続いて2位に付けたのは、先週まで6週連続No.1をキープしていたKATY PERRY featuring SNOOP DOGGの「CALIFORNIA GURLS」で、シングル・チャートでは順位を下げたもののRADIO SONGS CHARTでは逆にNo.1に上昇。PERRYにとって初のエアプレイ・チャートでのNo.1獲得となった。以下、3位には先週と同じくB.o.B. featuring HAYLEY WILLIAMSの「AIRPLANES」、4位には6位から上昇したTAIO CRUZの「DYNAMITE」、5位には4位から後退したUSHERの「OMG」、6位には7位から上昇したMIKE POSNERの「COOLER THAN ME」、7位には5位から後退したTRAVIE McCOY featuring BRUNO MARSの「BILLIONAIRE」、8位から10位には先週と同じ並びでENRIQUE IGLESIAS featuring PITBULLの「I LIKE IT」、DRAKEの「FIND YOUR LOVE」、JASON DERULOの「RIDIN’ SOLO」と続き、今週のTOP 10圏内にはニュー・エントリーが1曲も登場しなかった。

Billboard Daily News 2010年7月22日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 対象TOPSが30%OFF!
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる