HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > キャリア5作目の全英No.1アルバムが誕生

キャリア5作目の全英No.1アルバムが誕生


KYLIE MINOGUE
全英アルバム・チャートで初めて頂点に登り詰めてから22年。KYLIE MINOGUEがニュー・アルバム『APHRODITE』で、キャリア5作目となる全英No.1アルバムを獲得した。オーストラリア出身のポップ・アイコンである彼女は、奇しくも1988年の今回と同じ週にアルバム『KYLIE: THE ALBUM』で全英No.1の座を射止め、翌年には次回作『ENJOY YOURSELF』で再び全英を制覇。そして1992年の『GREATEST HITS』、2001年の『FEVER』と、これまでに計4回のNo.1を獲得していた。MINOGUEに続いて2位に付けたのは、先週まで2週間連続で No.1をキープしていたEMINEMの『RECOVERY』で、すでにNo.1に輝いたPLAN Bの『THE DEFAMATION OF STRICKLAND BANKS』が先週の4位から3位に再浮上した。そして今週のTOP 10圏内で初登場を果たしたのは、6位にランクインしたENRIQUE IGLESIASの『EUPHORIA』の1作品にとどまった。11位以下で注目の動きをしたのは、先週の31位から11位に大きき上昇したKINGS OF LEONの『ONLY BY THE NIGHT』で、同作品はTOP 75 CHARTに94週間連続でランクインを続けている。また、ウェールズ出身のロック・バンドFEEDERの7作目のスタジオ・アルバム『RENEGADES』(16位)、ROCK CHOIRの『ROCK CHOIR VOL.1』(19位)、I AM KLOOTの『SKY AT NIGHT』(24位)といった初登場作品にも注目したい。一方、今週のシングル・チャートではポップ・バンドJLSの「THE CLUB IS ALIVE」が初登場No.1を獲得。同作品は、現段階ではタイトル未定となっているセカンド・アルバムからのリード・シングルで、彼らがシングル・チャートを制覇したのは昨年の「BEAT AGAIN」と「EVERYBODY IN LOVE」に続く3曲目となった。ちなみにデビュー・アルバム『JLS』は、昨年の11月に全英No.1に輝いており、ニュー・シングルの全英制覇の影響もあって、アルバム・チャートで先週の59位から35位へ再び上昇を見せている。そして先週まで2週間連続でNo.1をキープしていたKATY PERRY featuring SNOOP DOGGの「CALIFORNIA GURLS」は、今週2位へと後退した。

Billboard Daily News 2010年7月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる