海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 自身のレーベルから最新アルバムをリリース

自身のレーベルから最新アルバムをリリース


TRAVIS TRITT
ダブル・プラチナを受賞し、高い評価を得たファースト・アルバム『COUNTRY CLUB』から20年経ち、TRAVIS TRITTは自身の手でレコーディング・キャリアをスタートさせる計画を立てている。ジョージアを拠点とするカントリー・スターは、2007年の『THE STORM』に続くアルバムをリリースする前、Billboard.comに彼自身のレーベルを立ち上げることを話してくれた。それはTOBY KEITH のSHOW DOG NASHBILLEとは違って、TRITTが言うには「自分の音楽をリリースするためのもので、他のアーティストを探したりするつもりはない」TRITT は、これがレコーディングを開始する“過程”で、「投資家たちにも参加を働きかけている。もうまもなく始められるだろう」と話している。彼はまだ会社に名前をつけていないが、「たぶん自分の音楽出版社であるPOST OAK PUBLISHINGに付随するものになるだろう」と言っている。「これまで創作のときはだれとも組まずに、自分だけでやってきた。時には経済的な理由もあって」と、TRITTは説明する。「長年、十分に経験を積んできた。それをまとめてレコーディングするので、一緒にそれを行う人を探さなくていい」。 TRITTは、レーベルを設立したら、新作アルバムの製作を真剣に始めようとしているが、彼は“いつも素材を探して”いて、それについて彼と作詞作曲をしているJAMES OTTOとLEROY PARNELと話しているという。

Billboard Daily News 2010年7月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品半額セール
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる