HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 家族殺害について初めて語った

家族殺害について初めて語った


JENNIFER HUDSON
JENNIFER HUDSONが2008年に彼女の母親、弟、甥が殺害されたことについて初めて口を開いた。6/28(月)放送のVH-1の「BEHIND THE MUSIC」で、彼女は家族の悲劇は「超現実的で・・自分のことではないように思った」と語った。「朝起きてお祈りし、寝る前にもお祈りしてます」と HUDSONは強くあるためにどのようにしていたかを語った。「もし、それをしていなかったら、気持ちが沈んだまま起きることになったと思うわ」2008 年10月、HUDSONの母親のDARNELL DONERSON、そして兄のJASON HUDSONはシカゴの彼女が子供の頃に住んでいた家で殺害された。7歳の甥のJULIAN KINGは当初、行方不明と報じられたが、後にシカゴのウェスト・エンドのSUVで亡くなっているのが発見、同時に複数の銃創も発見された。HUDSON の義理の兄のWILLIAM BALFOURが殺人の罪に問われている。「その頃、ちょうど映画出演の依頼があって、その役になりきらなければと思ったことを覚えています」とオスカー受賞女優は番組の中で語った。「自分のことを知らなければ、別のキャラクターにはなれないから」HUDSONは昨年生まれた彼女の息子のDAVID DANIEL OTUNGA Jrの存在があって乗り切れたと話す。「彼の存在が地球上で最も大切な存在だと感じたわ。私は母が私たちにしてくれたように同じしつけをしたいし、同じように愛をあたえたいと思います」

Billboard Daily News 2010年6月30日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる