海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 『EXILE ON MAIN ST』がイギリスで1位に返り咲く

『EXILE ON MAIN ST』がイギリスで1位に返り咲く


ROLLING STONES
ROLLING STONESは、1972年の『EXILE ON MAIN ST』(POLYDOR/UNIVERSAL)のリイシュー・アルバムで、16年ぶりにイギリスのアルバム・チャートで1位になった。アメリカのヒップホップ・アーティストB.O.B.は、BRUNO MARSが参加しているシングル曲「NOTHING ON YOU」(REBEL ROCK/GRAND/
HUSTLE ATLANTIC/WARNER MUSIC)で初登場1位となった。『EXILE』は1972年6月にリリースされたときもイギリス・チャートでトップになり、16週めに3位にダウンした。今回はアウトテイクと新たな楽曲を収録したもう1枚のディスクが付いており、先週はダンス・ミュージックのFAITHLESSの新作『THE DANCE』(NATE'S TUNES)と接戦となった。昨夜(5/23)のOFFICIAL CHARTS COMPANYの全週データではまだトップの座を守っており、FAITHLESSのアルバムは2位で、バンドとしては5度目にトップ10入りしたアルバムとなった。STONESの前回の1位は1994年の『VOODOO LOUNGE』で、2005年の『A BIGGER BANG』は、JAMES BLANTの『BACK TO BEDLAM』と11枚差で1位を逃している。PLAN Bの『THE DEFAMATION OF ATRICKAND BANKS』(679/ATLANTIC/WARNER MUSIC)は2位から3位にダウンし、ベルリンで結成されたロック・バンドBASEBALLSの『STRIKE』(RHINO/WARNER MUSIC)は初登場4位だった。LADY GAGAの『THE FAME』(INTERSCOPE/UNIVERSAL)は71週目で4位から5位になり、先週初登場で1位になったKEANEの『NIGHT TRAIN』(UNIVERSAL ISLAND)は6位にダウンした。長年人気のあるダンス・アクトLCD SOUNDSYSTEMは『THIS IS HAPPENING』(DFA)が初登場7位に、ALICIA KEYSの『THE ELEMENT OF FREEDOM』(J/SONY MUSIC ENTERTAINMENT)は21位から8位に急上昇した。シングル・チャートでは、ラッパーのB.O.B.、別名BOBBY RAYSIMONSが、BRUNO MARSが共作とヴォーカルで参加している「NOTHIN' ON YOU」でイギリスのチャートに初登場した。JASON DERULOの「RIDIN' SOLO」(BELUGA HEIGHTS/WARNER BROS/WARNER MUSIC)は2位をキープ、この3週間好調なROLL DEEP の「GOOD TIME」(RELENTLESS/VIRGIN/EMI)は3位となった。PITBULLが参加しているALEXANDRA BRUKEの「ALL NIGHT LONG」(SYCO MUSIC/SONY MUSIC ENTERTAINMENT)は8位から4位に上昇した。そして10位に初登場したのは、ウエストヨークシャー州のリーズとその周辺でどこよりも売れ行きが顕著な「LEEDS LEEDS LEEDS(MARCHING ON TOGETHER)」(LASERDISCS)で、これはイギリス・サッカー界で二番手のチームが再び優勝したことを記念して、LEEDS UNITED TEAMS & SUPPORTERSによってリリースされたものだ。

Billboard Daily News 2010年5月25日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 4000円以上で送料無料
  • こども服全品SALE!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる