海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ロンドンのコンサートで高音が出ずに弁明

ロンドンのコンサートで高音が出ずに弁明


WHITNEY HOUSTON
4/25、ロンドンの02アリーナで行なわれたソールドアウトのコンサートでのWHITNEY HOUSTONはベストの状態ではなかったと言えそうだ。いくつかの否定的な評論やファンの発言によると、シンガーはショーのほとんどの間有名な高音が出ず、報じられるところによると「I WILL ALWAYS LOVE YOU」では出来の悪さに出口に向かうファンもいたほどだった。HOUSTONは「I WILL ALWAYS LOVE YOU」を歌ったあとで声のトラブルについて率直に語った。「彼女は出てきたがらないの。私の友だちのソプラノは……。ときどきあの子は言うのよ『今夜はダメ。やらないわ』って。私はやりたいんだけど、彼女がやりたがらないの。それについて彼女と長いこと話し合ったのよ。今夜、彼女はちょっと……(聞き取り不能)気まぐれだったりもするの」イギリスのデイリー・メール紙はコンサートを「印象に残る――しかし、2万人のファンにとって不幸なことに、よくない理由で、だ」と評し、イブニング・スタンダードはHOUSTONのパフォーマンスをボロクソにけなした。「これには回避しようがないことがある。あの素晴らしい声はすっかりボロボロになってしまっているということだ」今月上旬、HOUSTONは11年ぶりとなるイギリス・ツアーの初日を呼吸器系最上部の感染症により変更した。このニュースは、やはり評論家やファンに叩かれた2月のオーストラリア公演に続くものだった。彼女のパブリシストのKRISTEN FOSTERは当時、HOUSTONが健康上の問題を抱えているという説を否定し、彼女は「ツアーでファンと共に素晴らしい時を過ごしている」と強調していた。

Billboard Daily News 2010年4月27日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 2点以上で20%OFF
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる