海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ドラマ『GLEE』の“MADONNA特集”にお墨付きのコメント

ドラマ『GLEE』の“MADONNA特集”にお墨付きのコメント


MADONNA
FOXの人気TVドラマ『GLEE』でMADONNAをテーマにしたエピソードが放送されるにあたり、このほど当の本人からドラマに対する好意的なコメントが寄せられた。この中でMADONNAは、主役のMATT MORRISONが演じる“合唱クラブ(グリー・クラブ)”のコーチWILL SHUESTERについて、「MR. SHUESTERは、とてもキュートだと思うわ。女子生徒たちに力を与えた彼の功績を、私は本当にうれしく思う」と語っている。来週4/20(火)に放送されるこのMADONNA特集のエピソード『GLEE: POWER OF MADONNA』では、「EXPRESS YOURSELF」、「LIKE A VIRGIN」、「LIKE A PRAYER」、そして最近のヒット曲「4 MINUTES」などがグリー・クラブのメンバーたちによってパフォーマンスされる。ストーリーでは、コーチのSHUESTERがクラブの女子メンバー各自に“MADONNAの曲を選んでパフォーマンスする”ことを課題に掲げ、彼女たちはMADONNAが持つ“強さ”、“独立心”、そして“自信”を表現することで、対抗する男子メンバーたちの鼻を明かすという筋書きとなっている。さらに今回のエピソードに合わせ、MADONNAの曲7作品を収録したサウンドトラック『GLEE: POWER OF MADONNA』が放送日と同じ4/20(火)にリリースされる。また13日(火)に放送されたプレミア・エピソードの終了後には、JANE LYNCH演じるSUE SYLVESTERが歌う「VOGUE」の映像が予告編としてオンエアされている。

Billboard Daily News 2010年4月16日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる