HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > レッド・ソックスの開幕試合でパフォーマンス

レッド・ソックスの開幕試合でパフォーマンス


NEIL DIAMOND、STEVEN TYLER、DR. DRE
2010年度のメジャーリーグがようやく開幕し、4/4(日)の晩にはボストンのフェンウェイ・パークで地元レッド・ソックスとニューヨーク・ヤンキースのオープニング試合が開催された。そしてこの晩、集まった地元ファンを熱狂させたのは9対7で宿敵を打ち負かした試合結果に加え、NEIL DIAMOND、STEVEN TYLER、DR. DREの豪華3アーティストによるパフォーマンスだった。このフェンウェイ・パークで行われるレッド・ソックのホームゲームでは、8回の攻撃の際に DIAMONDの1969年のヒット曲「SWEET CAROLINE」がスピーカーから流れるという恒例のお約束イベントがあるのだが、この晩はDIAMONDによるナマ歌が披露されると、集まった多くのファンが拳を振り上げながら“So good, so good, so good!”と一緒になってシャウトしていた。そして地元ボストン出身のTYLERは、7回表と裏のあいだのブレイク・タイム、いわゆる“7TH INNING STRETCH”の際にマウンドに登場し、「GOD BLESS AMERICA」を娘のCHELSEAと共に熱唱した。さらにこの晩の意外なゲストとして、カリフォルニア州の出身ながらレッド・ソックスのことをテーマにした新曲「BEATS BY DR. DRE」を作ったDR. DREが登場し、この新曲を初めて球場のファンに披露した。また、DREと共に登場したINTERSCOPEレーベルの会長JIMMY IOVINEをは、発売延期が続いている最新アルバム『DETOX』からの第1弾シングルと噂されていた「UNDER PRESSURE」に関しても触れた。「もしあなたが野球をやるとしたら、打席に立つ際にテーマソングとして使用したいのはどの曲ですか?」という質問をされたIOVINE会長は、「それはDREがポケットの中に忍ばせてる新曲だね。その曲は『UNDER PRESSURE』というタイトルで、DREとJAY-Zが共同で書いた最新シングルだ」とのコメントを発した。

Billboard Daily News 2010年4月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる