HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ヌード・ビデオが風紀を乱す行為だと告発される

ヌード・ビデオが風紀を乱す行為だと告発される


ERYKAH BADU
TMZ.comによると、ERYKAH BADUの最新シングル「window seat」のビデオ・クリップのヌードが、風紀を乱す行為だと告発されたという。BADUには召喚状が送られ、500ドルの罰金を科せられる。サイトによると、このテキサスの女性シンガーは、ダラス警察にわいせつ容疑の不服申し立てをしており、近いうちに警察署からの正式な発表が記者会見で行われるようだ。ビデオクリップには、1963年にJOHN F. KENNEDYが暗殺されたテキサス州ダラスのディーリー・プラザで撮影されたシーンがある。BADUが魅力的な曲線美の生まれたままの姿になるとすぐに銃声が鳴り響き、彼女の体が歩道に倒れ、青い血が「集団思考」の文字の形に流れ出る。カメラの前で裸になったことに対する苦情について、BADUの最新のつぶやきは、「好色なヌードではないのに(笑)。行動や行為を伝える私の言葉として裸になりましたが、それはとても攻撃されやすいところです」

Billboard Daily News 2010年4月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる