HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 多彩なゲストを迎えNYでのライヴを敢行

多彩なゲストを迎えNYでのライヴを敢行


JAY-Z
3/2(水)の晩、“BLUEPRINT 3 TOUR”を敢行中のNYのブルックリン出身のラッパーJAY-Zが、地元NYのマディソン・スクエア・ガーデン(MSG)でのパフォーマンスを披露した。MSGでは昨年11月にKID CUDI、RIHANNA、BEYONCE、JOHN MAYERらの大物ゲストを迎えたショーを行っているが、この晩のステージでは前回よりもゲストのパフォーマンスが少なく比較的落ち着いたものとなった。そして地元出身のJAY-Zは、ステージにゲストのLIL WAYNEとYOUNG JEEZYが登場した際、ファンに向かって「夢が生まれるこのNYという街が、どうして“コンクリート・ジャングル”と呼ばれるのか?」と問いかけていた。ちなみにゲストの1人WAYNEだが、本来ならばこのライヴがあった日に法廷で1年の実刑判決を言い渡されることになっていた。しかし同日の朝、法廷で火災が発生したために判決の言い渡しが翌日に延期となり、予期せぬ形で手に入れた“自由な晩”をステージで過ごすこととなった。この晩のオープニング・アクトを務めたのはTREY SONGZで、自身のステージでは最新ヒット曲の「INVENTED SEX」や「NEIGHBORS KNOW MY NAME」を含めた30分のショーを展開。その後、JAY-Zのステージにも登場して、「ALREADY HOME」や「HEART OF A CITY」を一緒にパフォーマンスした。またその後FABOLOUSを呼び込み、「SAY AHHH」を歌いながら女性の観客1人に酒を飲ませるパフォーマンスも見せていた。その他、この晩のゲストにはNICKI MINAJ、DRAKE、AKONなどが登場して様々なパフォーマンスを展開。JAY-Zを中心にNYのファンを大いに盛り上げていた。

Billboard Daily News 2010年3月4日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる