HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > オリンピック閉会式でパフォーマンス

オリンピック閉会式でパフォーマンス


Neil Young
幅広いカナダのパフォーマーたちが2010年バンクーバー・オリンピック閉会式のヘッドラインを飾った。NEIL YOUNGがサプライズ出演したほか、MICHAEL BUBLEやAVRIL LAVIGNEのようなアーティストも歌を披露した。試合終了に続いて閉会式のショーが開催されるまで、出演者はできる限り秘密にされていたが、カナダ人ロックバンドのNICKELBACKやヒップホップ・アーティストのK-OSら、いくつかの名前が2/28、バンクーバーのBCプレイスでのショーの開催前にリークされていた。NICKELBACKはショーで「BURN IT TO THE GROUND」を演奏した。LOU REEDやMARK KOZELEKといったアーティストによるCULTURAL OLYMPIADの一環として試合中にも作品がかけられていたNEIL YOUNGはオリンピックの聖火が消えるとき「LONG MAY YOU RUN」を歌った。ほかにスポットライトを浴びたのは、「I BELIEVE」がTVネットワーク、CTVのテーマになっていたNIKKI YANOFSKY。そして、マウンティ(カナダの騎馬警察官)の衣装で登場したバンクーバー出身のBUBLEだった。そのほか、ショーに出演して演奏したカナダ人アーティストは、「WUNDERKIND」を歌ったALANIS MORISSETTE、ヒット曲「GIRLFRIEND」を歌った LAVIGNE。そして、ショーを締めくくったアーティストは、モントリオールのSIMPLE PLAN、ウィニペグのINWARD EYE、ケベックの歌手、MARIE MAI、そしてバンクーバーのバンド、HEDLEYだった。

Billboard Daily News 2010年3月2日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 春のOUTLETアイテムMAX70%オフ
  • 海外発送
  • ANAPONLINE公式インスタ
  • LINE ギフトコード当たる!
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる