HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 5月に『NIGHT TRAIN』をリリース

5月に『NIGHT TRAIN』をリリース


KEANE
イギリスのロック・バンドKEANEが、この春、4作目のアルバム『NIGHT TRAIN』をリリースする。CHERRYTREE/INTERSCOPEから5/11に発売されるこのアルバムは、8曲しか収録されていないが、ラッパーのK’NAANや日本人MCのTIGARAHらとの共演や、キーボーディストTIM RICE-OXLEYがリード・ボーカルをとっていることなどが話題だ。
『NIGHT TRAIN』のタイトルや内容は、KEANEの2008年の『PERFECT SYMMETRY』のワールド・ツアーのときに考えられた。このときは、彼らが好きな電車で次の会場への移動を行っていた。「シングルか、せいぜい10月のEPで出そうとしていた」と、KEANEのヴォーカリストのTOM CHAPLINはBillboard.comで話した。「だけど、それ以上のものになった。僕たちの一連の作品は、ツアー中につくられている。異なった場所や雰囲気の記録なんだ」
CHAPLINは、『NIGHT TRAIN』の楽曲は『PERFECT SYMMETRY』のツアー中に書かれ、彼らがそのときにいた世界中のいろいろなスタジオでレコーディングされた、と話している。「ほとんどのバンドはそうなんじゃないかと思うけど、時にはツアーがさびしい場所になることもある。やむを得ず創造的になる感覚。それは自然に起こるんだ。いつもすべてそうでありたいと感じている。もしやることをすべて分析していたら、頭がおかしくなるだろう」
COLDPLAYはRADEIOHEADと並び、KEANEはここ数年で、イギリスを代表するバンドの1つになった。ニールセン・サウンドスキャンによると、『PERFECT SYMMETRY』は、13万5千枚を売り上げている。けれども、その数字は、2006年の『UNDER THE IRON SEA』の39万2千枚や、2004年のデビュー・アルバム『HOPES ANDO FEARS』の100万枚と比較すると見劣りする。「たぶんそれは、ある人にとっては期待するKEANEではなかったからだろう」と、『PERFECT SYMMETRY』のセールスについてCHAPLINは話している。「そのことはそれほど僕らを悩ませない。ある意味では、よりハングリーにさせられて、バンドにとってはチャンスだととらえている。同じ事を繰り返すのは退屈だ。僕たちは絶えず動き続けていたい」
現在はまだ予定がないが、CHAPLINには、この夏にアメリカ・ツアーを行いたいという大きな野望がある。

Billboard Daily News 2010年3月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる