HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > SOADのフロントマンが交響楽団と共演

SOADのフロントマンが交響楽団と共演


Serj Tankian
近日発売の『ELECT THE DEAD SYMPHONY』はSERJ
TANKIANが今年予定している多くのプロジェクトのひとつに過ぎない。他に2NDソロ・アルバム、ステージ・ミュージカル、「クラシックなジャズ・
シンフォニー」なども計画されているのだ。「シンフォニーみたいなことをやって、作曲家としてぐっと自信がついた気がするんだ」とSYSTEM OF A DOWNのフロントマンは語る。「どんなことがしたいと思っても、どんなものを使いたいと思っても、どんな色を使いたいと思っても、シンフォニーだとずっとうまくできる。オーケストラのために作曲するなら、なんのために書くことだってできるんだよ」3/9 にCD/DVDのセットとして発表される『ELECT THE DEAD SYMPHONY』にはTANKIANの2007年のソロ・デビュー・アルバム『ELECT THE DEAD』からの多くの曲と2曲の未発表曲がオーケストラのアレンジでフィーチャーされている。去年3月にニュージーランドでオークランド交響楽団とともにレコーディングされた。TANKIANは6,7月にヨーロッパで交響楽団のコンサートを行なう予定。また、現在北米の交響楽団との共演を交渉中だ。また、彼は夏のリリースを目指して次なるソロ・アルバム『MUSIC WITHOUT BORDERS』(仮題)に取りかかっている。「ある種の新しい音楽ジャンルなんだ。エレクトロ・オーケストラ・ジャズ・ロックだよ。オーケストラもエレクトロニック・ビートもたくさん入っていて、生楽器とサンプリングを駆使して……巨大な音の壁なんだ」ほとんど自分ひとりで制作を進めているが、ソロ・バンド、THE F.C.C.のメンバーの他、数人のゲスト、ロサンジェルス交響楽団のメンバーなどもフィーチャーされている。TANKIANによると「ほとんどレコーディングの段階は終わって、3月後半にはミキシングをスタートさせる」とのことだ。

Billboard Daily News 2010年1月26日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる